考古学ジャーナル 定期購読・最新号・バックナンバー

考古学ジャーナルの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

考古学ジャーナル雑誌の詳細です。


考古学ジャーナルの公式サイトへ
本・雑誌 考古学ジャーナル
本・雑誌内容 月刊「考古学ジャーナル」ニューサイエンス社 1966年10月創刊 月刊「考古学ジャーナル」は,わが国唯一の考古学月刊誌です。戦後急速な発展を遂げた考古学のすべてを網羅し,内容は論考,連載講座,随筆,トピックス,発掘報告,文献紹介,書評,博物館紹介など多岐にわたります。編集委員会◇編集顧問◇坂誥秀一(立正大学名誉教授)◇編集委員◇小川望(小平市地域振興部),佐藤由紀男(岩手大学教育学部教授),谷口榮(葛飾区産業観光部),橋本真紀夫(日本文化財保護協会副理事長),日高慎(東京学芸大学文化財科学分野教授)
本・雑誌内容詳細 特集:対馬の考古学の最前線
The latest in Tsushima archaeology
定価:本体1,713円+税

■ 今月の言葉
国境の島と考古学/安楽 勉

■ 特集
総論 対馬考古学のフロンティア/俵 寛司
縄文時代の対馬島/古澤 義久
弥生時代の対馬の人々と土器/川上 洋一
韓国考古学から見た対馬の青銅器/鄭 仁盛
中近世の対馬/降矢 哲男

■ 考古学史の散策〈13〉
秋田県の考古学史―研究・組織の推移―/利部 修

■ 大学の考古学実習
國學院大學の考古学実習/青木 敬


プロダクトNo 836
出版社 ニュー・サイエンス社
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。