月刊社会教育 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊社会教育の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊社会教育雑誌の詳細です。


月刊社会教育の公式サイトへ
本・雑誌 月刊社会教育
本・雑誌内容 研究者たちによる理論研究と、地域の実践家たちの体験交流を目指す市民のための市民の手による社会教育総合誌。(創刊1957年12月)
本・雑誌内容詳細 【 特集 】 学びとつながりを育む公民館
かがり火 人口減少社会における社会教育の役割  山下祐介
■ 地域づくりと公民館の可能性 草野滋之
◯ わたしたちのCo-Minkanを作ろう  横山太郎
◯ 地域の未来を拓く創造拠点  宮城 潤
◯ 西宮市の公民館がめざすもの  上田 幹
◯ 多賀町民みんなでつくる「中央公民館」  石丸 茜
■ 学びとつながりを育む公民館  池谷美衣子
小特集=メディアと社会教育
●現在のイデオロギー状況とメディア・リテラシー教育 岩佐克彦
●相模原市立光が丘公民館の市民参加によるホームページづくり 小中信幸
●フェイスブックの活用による公民館の魅力の発信  猪原一道
◎権利としての社会教育の創造②
憲法・教育基本法制と社会教育法「改正」をめぐる諸問題  長澤成次
◎シリーズ 公民館はいま⑭
公民館とわたしとエスキーテニスと  林 紀代美
◎シリーズ 障害者青年学級はいま④
名古屋市の障害者青年学級・青年教室  加藤良治
■ 集会報告/日本公民館学会 7月集会  橋田慈子
俳句の風景/211 山田露結 棟方武城
映画の力、生きる力○/
『ヒトラーと戦った22日間』『1987年、ある闘いの真実』  石子 順
本/深作拓郎・岸本麻依編集代表『大学生が本気で考える子どもの放課後』
小栗有子
GEKKAN地域探訪○/群馬県邑楽町 半田康幸
月刊読む会・語る会/読者のひろば 『月刊』が仲間をつなぐ 霜島義和
若者の居場所と出番⑬キラリ! 青年団 鳥澤文彦
社全協だより
編集コーナー
プロダクトNo 738
出版社 国土社
発売日 毎月18日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。