月刊剣道時代 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊剣道時代の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊剣道時代雑誌の詳細です。


月刊剣道時代の公式サイトへ
本・雑誌 月刊剣道時代
本・雑誌内容 「剣道時代」は剣道専門誌のパイオニアとして昭和49年に創刊され、多くの剣道愛好家にご愛読いただいています。本誌は、剣道がただ単に技を競い合うだけではなく、心を磨き、体を鍛え、豊かな人間形成を図るという理念のもと、日本の伝統文化としての剣道の伝承を心掛けています。剣道の真の良さを読者の皆様に訴え、本物の剣の心に触れていただきたいというのが私たちの編集方針です。「剣道時代」は剣道の精神・理論・技術の紹介はもちろんのこと、杖道や居合道さらには刀剣まで幅広く盛り込むことにより誌面に幅を持たせています。技術面においては連続写真やイラストで誰にでも分かりやすい解説に心掛け、初心者からベテランの指導者まで自信を持ってお勧めできる誌面内容になっております。
本・雑誌内容詳細 特集
それ瞬息! 打突の機会を逃すな(新 剣道の技術 第49弾!)
攻めて崩して作った機会、打突、一瞬でものにせよ 
末野 栄二 打突前の仕事が重要 四つの打突の隙を理解すること 
遠藤 正明 必要以上に攻め上げない 緩急強弱の攻めで主導権を握る 
井島 章 理のある剣道を求めて 三つの許さぬところを理解する 
 打突の好機から理のある剣道を理解する/三つの許さぬところから発現する機会…他
髙鍋 進 怖さを乗り越えて間合を詰める 間合を詰めれば打突の好機が見えてくる 
 相手により入り方を変える/面と小手、技の選択は相手の反応で決める/相手の打ち気を誘う出ばな面…他
木和田大起 攻めの緩急で相手の反射を誘い、打突の機会をつくり出す 
 攻めすぎず、避けすぎず、下がりすぎず、相手に打ち頃と錯覚させる/下攻めで小手を警戒させて機会をつくる…他
網代 忠勝 圧をかけながら相手を引き出し、動きを予測して出がしらをとらえる 
 重心を身体の中心に据えて乗るような気持ちで構える/剣先を左目につけて構え、攻め合いで面に誘い出す…他

特集 
続 剣道をする意味
読者投稿とインタビューで構成 
首藤 健治 西善延先生の教え 先を取れ・間合・勘を養え 
私の剣道をする意味 吉田年美・國吉房次・國本淑恵・レヴィン小倉 ジョナサン・菊地原康・目崎敬一・田中芳樹・大安邦明・山本伸樹・みわはるき・兒玉愛恵・松田一秀・中林忠人・佐藤寛・黒崎久美子・小森開・松尾雅代・西村悦郎・小野寺宗善・高松右門・小檜山浩二・木ノ内雅章・野田知宏 
私たちが京都大会に出場する意味 藤井徹・竹澤敦子・馬場吉史・岡田厚・柳館政雄・久保田暢人・小柴富髙・小柴幸高・浦山晶彦・中島英二・石井満貴・山浦義晴・潮田洋・髙谷直志・ベンジャミン・ヒューバ・上田陽一 

特報 
内閣総理大臣杯授与第17回全日本選抜剣道八段優勝大会
栄花教士、25分の激闘を制す 解説=吉成正大 
決勝(栄花×松本)再びのただ一撃にかける  準決勝(栄花×竹内)一瞬の機を逃さず他 

特報 
第115回全日本剣道演武大会(京都大会)
武徳殿出でて春光あまねしや 

特報 
第67回全日本都道府県対抗剣道優勝大会
三重、堂々の初優勝 

表紙&優勝インタビュー
横尾 徹 
百戦錬磨がそろう神奈川県警の主将 文=栁田直子 

新連載
山神眞一「剣道の魅力」 
第1回 ライフサイクル別に探究 剣道によって養われる力と効果 

好評連載
剣談剣話第五十九話
田原弘徳の面を取ってもとまらない
 師弟同行が素晴らしかった茂木町剣道教室の交剣知愛 
剣道自分史 江藤兵部 雲表のかなた(下) 
小説中山博道 第109回 泣かない修行人(上) ◆堂本昭彦 
剣道歴史案内 熱田神宮(愛知) 写真 西口邦彦 案内 石神卓馬 
私の好きな言葉 三つの誓い ◆笹沼健一 
師を語る母を語る 谷口安則先生と國分國友先生 ◆濵田臣二 
電脳剣士Hide.の部屋 柄革の長さや材質 竹刀へのこだわり ◆井上秀克 
剣道ブラックボックス 鎌倉に、剣道グッズを見に行こう ◆阿部晶人 
剣道で学び、剣道に学ぶ 意外と多い剣道の突然死 ◆上 昌広 
東京大学剣道部発赤胴通信 地味な計算練習を嫌がらない ◆川岸知浩 

大会レポート
第65回関東学生剣道選手権大会 
剣道部所属学生対象、企業合同面接会のお知らせ 

剣道列島
1 千葉 柏発 坂東太郎中学校剣道大会 
2 東京 文京発 文誠剣友会創立50周年記念行事 
3 鹿児島 鹿児島発 志學館大学高校剣道優勝大会 
4 福岡 久留米発 ランテック剣道場落成記念稽古会 
剣道大陸
1 アメリカ発 デトロイトオープン剣道トーナメント 
◎時代インフォメーション
大会ニュース 
居合道コーナー 
6月の行事予定 
剣道談義 
剣道12星座占い
剣道俳句/剣道川柳 
編集後記・次号予告 

コラム
市民剣士のトレーニング ◆今 有礼 
運動後の食事摂取量
こころの強化書 ◆矢野宏光 
スポーツ現場のハラスメント②
剣道食で強くなる ◆山田聡子 
夏バテ予防のコツ
プロダクトNo 689
出版社 体育とスポーツ出版社
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。