警察公論 定期購読・最新号・バックナンバー

警察公論の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

警察公論雑誌の詳細です。


警察公論の公式サイトへ
本・雑誌 警察公論
本・雑誌内容 創刊から66年を経た今も,多くの警察官から支持されているからこそ繰り返します。 「何だって! 公論なしに昇任試験を受けんるんだって?」 試験の合否を左右するのは,斬新な発想や奇抜な思考ではなく,バランス感覚に基づく多数派の考え方をとれるかにあります。だからこそ,長年あなたの上司や先輩達が歩んできた『警察公論』というスタンダードな選択が,試験合格への入口となります。他誌と異なり,本誌が昇任試験対策に留まらないトピックな記事を掲載するのも,時代に即応したバランス感覚を養うためなのです。
本・雑誌内容詳細 警察活動の回顧と展望/警察庁長官官房総務課

検察官から見た警察捜査のポイント ~窃盗事件を中心として~
 第13講 ごみの持ち去り行為に関する捜査上の諸問題/木村昇一

ひとりで学ぶ刑法入門・Lesson22(財産犯〔盗品等に関する罪〕)/昇任試験対策室

最前線に立つ君へ~今だから伝えたい若手警察官へのメッセージ~
 第3回 岩陰に咲く花/木村 公也

自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律の一部を改正する法律について
 法務省刑事局付 岡田 祐樹

躊躇しない警察安全相談業務・第4回 特商法による消費者保護/松岡 正高

青年警察官のための失敗事例に学ぶ初動措置要領
 第115回(自宅内で包丁を手にする男)/警察実務研究会

交番勤務立花巡査の一日
 第116回(死体の取扱い(その2))/警察実務研究会

 1人でも多くの命を救うために~災害救助が活動の実際~
 第2回 現場経験からの気付き /豊島 崇

インテリジェンスの近現代史
 第18回(内乱や戦争を想定しない政治体制でいいのか)/江崎 道朗

 最判令元.12.20
 覚醒剤100gを代金80万円で譲渡するという約束に基づき,代金全額の前払いを受けるとともに,覚醒剤の一部の譲渡の実行に着手したという事実関係の下においては,代金全額がいわゆる麻薬特例法2 条3 項の「薬物犯罪の犯罪行為により得た財産」に当たるとされた事例/西村 翔太

平成30年7月豪雨(西日本豪雨)

TERMINOLOGY(Part1&Part2)

Koron.com



【Win~昇任試験対策欄~】
 腐らずに!着実に力がついている (巡査部長) 32歳

2021年3月号・4月号限定!

頻出・新傾向問題と実戦的な答案例

懸賞SA
〔付録〕「箇条書き合格答案 合格する論文はここが違う」
〔特典①〕SA復習アプリ「公論パスポート」
〔特典②〕論文答案添削(3月号課題・憲法、1月号課題答案例・刑事訴訟法)
〔特典③〕音声アプリ「耳で覚える簡記論文(地域)」
プロダクトNo 646
出版社 立花書房
発売日 毎月13日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。