明日の友 定期購読・最新号・バックナンバー

明日の友の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

明日の友雑誌の詳細です。


明日の友の公式サイトへ
本・雑誌 明日の友
本・雑誌内容 年齢とともに、身のまわりの持ち方、暮らし方を考えるようになります。ことに高年では、探し物を減らし、転倒しにくい住まいにするためにも、持ち数は減らしたい! こうした読者の皆さまの暮らしの課題に答える生活特集、加齢による病気をやさしく解説する健康特集、季節を味わう料理ページ、年金生活の家計、人生の滋味を語り合う対談やエッセイなど、60歳代から白寿の方まで、幅広いシニアに支持されている内容です。大きな字で読みやすく、明るい誌面は、プレゼントにも喜ばれています。
本・雑誌内容詳細 ■生活特集

もっと気軽に 自分らしいおしゃれ

・手持ちの服に新しい風を
・一人ひとりに、スタイルがあります
・お悩みは何でしょう?
・洗練は着こなし次第
・ふたりならではの雰囲気を
・いつもは着ない色が新鮮
・私らしさを見つけに 無印良品で相談

私のよそおい
・チョット直しでいつまでも! 髙野耀子さん
・僕は、浮気はしません 本城和治さん
・おしゃれは元気の基本! 服部満生子さん




■対談

共に生きて
天羽道子(かにた婦人の村名誉村長)
伊藤真美(花の谷クリニック院長)




■健康特集

認知症と間違えやすい 高齢者のてんかん
茂木太一(防衛医科大学校病院精神科医師)
渡辺雅子(新宿神経クリニック院長)

・てんかんとは
・増えている高齢者のてんかん
・ビデオと脳波で診断
・こんな症状に要注意
・薬と生活の注意
・発作に備えて
・体験記 68歳で診断
・パープルデーについて

・あすのとも談話室
料理や運転はいつまで続けられるでしょうか? 數井裕光



■旅・もの・出会い 地球満喫! 歩いて巡る熱海 石川 彰
─静岡県熱海市
■フォトエッセイ 手放せないもの 猫もわれらも 井坂洋子
■今から見る夢 高橋幸子さん「はなかみ通信」発行人
■料理 手早くととのう 毎日のおかず 島田秀子
■しぜんの仲間たち タンチョウ 小原 玲
■家計簿と共に 年金生活をパンクさせない家計と家事のコツ 青木菊江さん
■つくる かぎ針で編むあったかくまさん かわはたちえこ
■快適生活を支えるグッズ3 何を入れても便利 ファイルボックス 橋本麻紀
■人生百年学のすすめ 老いて歩けば③ 安心パンツ 樋口恵子
■こんな本をひらいた 初めての始まり 村田喜代子
■随筆 障害 森 武生
■あの歌をプレイバック! 銀色の道 本城和治
■毎日のヨガ 着ることを楽しむために セティ秀子

■頭の体操をしましょう
■明日の友歌壇 松阪 弘選
■明日の友俳壇 黒田杏子選
■バックナンバーのご案内
■明日の友アンケート
■読者のたより
■お知らせ・募金箱
■編集後記・次号予告
■新刊出版記念講演会のお知らせ
プロダクトNo 64
出版社 婦人之友社
発売日 毎偶月5日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。