暮しの手帖 定期購読・最新号・バックナンバー

暮しの手帖の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

暮しの手帖雑誌の詳細です。


暮しの手帖の公式サイトへ
本・雑誌 暮しの手帖
本・雑誌内容 1948(昭和23)年9月、『美しい暮しの手帖』の誕生から『暮しの手帖』は刊行を続け2018年に70周年を迎えました。あなたの 毎日を豊かに、美しくする「暮らし提案誌」。これは あなたの手帖です。いろ いろのことがここには書きつけてある。この中のどれか一つ二つはすぐ今日あな たの暮しに役立ち、せめてどれかもう一つ二つはすぐには役に立たないように見 えてもやがてこころの底ふかく沈んでいつかあなたの暮し方を変えてしまうそん なふうなこれはあなたの暮しの手帖です
本・雑誌内容詳細 ◎特集
写真家・茂木綾子「結んで、開いて、旅をする」

「3種の寿司飯で 春色ちらし寿司」ワタナベマキ
「知れば楽しい 串揚げの秘訣」柳澤由梨
「いりこって便利です」堤 人美

「『手前味噌』は楽しい」
「ハーブの香る暮らし」大野八生
「アイロンがけのおさらい」
「こてらみやさんのDIY」

「昔話が教えてくれること」小澤俊夫×中脇初枝
「沖本姉妹から継いだもの」

●新連載
「ふたつの中心」茂木綾子

●連載
「あの人の本棚より」堀川理万子
「また旅。/志布志へ」岡本 仁
「気ぬけごはん」高山なおみ
「わたしの仕事/プラネタリウムの解説員」
「ミロコマチコ奄美大島新聞」ミロコマチコ
「あれやこれや、道具の話」日野明子
「からだと病気のABC/なぜか女性に多い甲状腺の病気」

「よっちぼっち――家族四人の四つの人生」齋藤陽道
「考えの整とん」佐藤雅彦
「今日拾った言葉たち」武田砂鉄
「みらいめがね/もう、しません」荻上チキ×ヨシタケシンスケ
「あの時のわたし/吉田 都」(前編)
「枝元なほみの食べる、生きる、考える」
「買物案内/いざという時に役立つ、おいしい備蓄食品」

「随筆」斎藤美奈子、はやみねかおる、猫沢エミ、與那覇 潤、パリッコ、群 ようこ
「わたしの大好きな音楽/ミッツ・マングローブ」
「映画のアン/ラーニング」三浦哲哉
「目利きの本屋さんに聞いてみた」

「エプロンメモ」「家庭学校」「暮らしのヒント集」
「子育ての悩み相談室」「すてきなあなたに」「読者の手帖」ほか
プロダクトNo 586
出版社 暮しの手帖社
発売日 毎奇月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。