ダイヤモンドZAi(ザイ) 定期購読・最新号・バックナンバー

ダイヤモンドZAi(ザイ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

ダイヤモンドZAi(ザイ)雑誌の詳細です。


ダイヤモンドZAi(ザイ)の公式サイトへ
本・雑誌 ダイヤモンドZAi(ザイ)
本・雑誌内容 先進国では金融の知識は生活の道具と言われています。ザイは、これからの時代にますます必要となる金融や投資の知識について誰にでもわかるように工夫した初心者のためのマネー誌です。
本・雑誌内容詳細 あらゆる世代のための「攻め」と「守り」の総合マネー誌
ダイヤモンド・ザイ
Diamond ZAi
2019 6 June


CONTENTS1


別冊付録2
まだ貯金だけ?
はたらくおかねの教科書


4~6月の底値で買うチャンス!
反撃の最強株95

日本株最新予想!

プロ5人が日経平均を予想
「秋までに2万4000円も」

日本株反撃の2つの理由
●日本企業が復活する
●日本株はどう見ても割安

19年の日本株を読み解くポイントは?

米国&中国はどう動く?

底値買いで儲けた個人投資家の(秘)テク!

メリハリの効いたリスク管理が重要!
インヴェスドクターさん

勝率よりも、伸び率で勝負!
弐億貯男さん

反撃の95銘柄!

Select 1
データで裏付け!
攻守に強い最強株

Select 2
上方修正常連の控えめ予想株

Select 3
国内で稼ぐ不景気でも強い株

Select 4
東証1部残留に賭ける崖っぷち株

Select 5
景気対策で復活の中国関連株

Select 6
10万円以下で買える連続増配株


買っていい×買ってはダメを辛口診断
人気の株主優待株100

優待株で3億円を作った
桐谷さんが語る儲けの極意

優待品はモチロン配当や値上がり益も狙え
優待株で儲ける方法&銘柄ベスト22

ゆっくり投資
優待、配当と値上がり益の三重取り!

短期
決戦!
値上がり益に的を絞る3週間勝負!


CONTENTS 2


別冊付録1

実施全1495銘柄を完全収録!
株主優待
完全カタログ

権利確定&
最終売買日
カレンダー付き

オトクで楽しい
優待ライフを始めよう!
●初心者も安心の3ステップをチェック!

3大ランキングで
オトクな優待株を発掘!
●優待券を使える店が多い株
●高利回り&少額で買える株


独立系アドバイザーが読者の投信や運用をズバリ!
投信のお悩み相談室


仕事をしながら儲けている兼業トレーダーに聞く!
毎月1万円FXで稼ぐ方法


59歳、本誌崖っぷち部員の同時進行ドキュメント
定年退職までのロードマップ
「メタボ家計をダイエット!」


自腹でガチンコ投資!
AKB48株ガチバトル

リニューアル!

十夢の妹
参戦で新展開!


株入門マンガ
恋する株式相場!
VOL.33 「上手なお別れのタイミング」


マンガ
どこから来てどこへ行くのか日本国
キャッシュバックを狙う?
キャッシュレスの上手な活用方法は?


好評連載


表紙の人/Precious Talk Lounge!
芳根京子


ZAi News Channel


アナリストがガチンコ勝負! 1カ月先の日本株大予測


3カ月先を読む「日本株」と「為替」の透視図


Information & Present


人気毎月分配型投信100本の「分配金」速報データ


読者の情報交換スポット/ZAiクラブ


次号予告


年間定期購読のお知らせ


毎月30名様に豪華プレゼントが当たる!
資料請求の仕方

インターネット(http://ad.diamond.ne.jp/zai/)
または、巻末の無料ハガキ、FAXシート(P.145)
で気になる広告の資料をドンドン請求しよう。

カタログギフト 図書カードNEXT メイプルリーフ金貨が当たります!


株価チャート提供
株式投資情報サイト
ケンミレ株式情報
http://www.miller.co.jp/
(一部のチャートについては編集部で作成したものがあります)
プロダクトNo 5770
出版社 ダイヤモンド社
発売日 毎月21日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。