PHPスペシャル 定期購読・最新号・バックナンバー

PHPスペシャルの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

PHPスペシャル雑誌の詳細です。


PHPスペシャルの公式サイトへ
本・雑誌 PHPスペシャル
本・雑誌内容 『PHPスペシャル』は、月刊誌『PHP』の姉妹誌として刊行しています。 人づきあい、性格、恋愛、結婚、家庭、仕事など、だれもが人生の歩みの中で出会う、さまぎまな問題や関心事、心の迷いについて特集している雑誌です。特に、若い人びとを対象に、生き方についてのテーマをより深く掘り下げ、具体的で実用的な生き方情報を提供しています。 また充実した日々を過ごすために、人生をより自分らしく、イキイキと魅力的におくっている方々の体験談を通じて、生きるアドバイスや考え方も満載しています。
本・雑誌内容詳細 ●○●編集長からひと言●○●

「自分のことがキライ」「自分を好きになれなくて苦しい」……そんな
声から生まれた特集です。キライな自分を捨てて、自分のことを好きに
なれたら一番いいのかもしれませんが、まずは「イヤな自分」も否定せ
ずにいられたら、それで充分なのかもしれません。

                          
★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】〈特集〉「イヤな自分」がいてもいい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

◎なぜ自分のことが好きになれないのか          斎藤芳乃

◎もっと自分と仲良くなる                橋部敦子

◎自信がなくても大丈夫                 林 忠之

◎〈対談〉
 「いいところ」を活かしあって生きていく  夏井いつき・加根兼光

◎「自分ギライ」はやめられる              最上 悠

◎変わらなくても、いい                 大嶋信頼

◎「すてきな自分」は必ず見つかる            望月まい

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】巻頭インタビュー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

 りゅうちぇる

 自分を守ってあげられるのは、他人じゃなくて
 やっぱり自分。

自分に嘘をついていた過去があるからこそ、自分を好きになれない人に
「僕も一緒だったんだよ」という励ましを送るりゅうちぇるさん。
「今の自分が大好き!」と話す笑顔には、
どんなバックグラウンドがあったのでしょう。

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】連載 ほか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆

■BookInterview 後藤正文
『銀河鉄道の星』


●心が晴れる世界の風景
 スイス・アーレ川

●おしゃれの定番手帖
 Gジャンコーデ                    堀川 波

●夜はだいたい千の目を持つ
 何を聴いたか覚えていない               岸 政彦

●続・美貌のひと
 ≪サラ・ジェニングス≫                中野京子

●午后のあくび
 アラジン石鹸                   コマツシンヤ

●運がみるみる! めぐる習慣
 お願いごとが叶いやすい日               立石裕美

●叫びたい気持ち
 トラウマについての覚え書き             辛酸なめ子

●暮らしの中に美を見つける
 静かな空間は心に寄り添ってくれる           謝 小曼

●豊崎由美の読まずにはいられない
 バルカン半島の想像力                 豊崎由美
  
●山崎まどかの映画案内
 人気漫画家をめぐる実話を描く            山崎まどか

●つれづれMy Favorite Things
 取材の相棒のはなし                佐藤ジュンコ

●働く女性のための相談室
 「仕事で自己実現」しないといけないの?        藤井雅子

●Special プロムナード

●プレゼント&インフォメーション

●星のささやき 鏡リュウジ

*・゜・*:.。.*.。.:*・゜・*:.。.*.。.:*・゜・*:.。.*.。.:*・゜
以上でございます。
是非ご一読くださいませ。
プロダクトNo 5759
出版社 PHP研究所
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。