教育美術 定期購読・最新号・バックナンバー

教育美術の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

教育美術雑誌の詳細です。


教育美術の公式サイトへ
本・雑誌 教育美術
本・雑誌内容 「教育美術」は造形・美術教育の理念を広め、子どもたちが豊かな情操と創造力を育むことができるよう、また指導者が実践をより深めることを目指しています。幼稚園・保育園から小・中学校の授業における取り組みの内容や指導者独自の工夫などを実践記事として紹介する連載コーナーの他、月替わりの「特集」では、アートや美術教育全般に関する広いテーマに沿って美術教育を考えます。 造形・美術教育の貴重な資料として、指導者を中心に研究者にも幅広く活用されています。
本・雑誌内容詳細 わたしの新任時代

 新学期のスタートとなる4月。今回は、幼稚園や保育園、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の現場で長年活躍されてきた先生方に、自身の新任時代を振り返り、失敗から学んだことや、悩んでいた時に助けられた言葉など、若い先生方に向けた応援エッセイを寄稿していただきました。若い先生方にとって、はげましの「エール」となれば幸いです。


【特集】

子どもと一緒に楽しもう!
 北海道 札幌市立手稲中央幼稚園 園長 氷見 登弓

私が子どもたちから学んできたこと
 学校法人裕学園 谷戸幼稚園 3歳児フリー教諭 猪股 佳子

いろいろな経験を積み重ねることを大切に
 大阪府 阪南市立下荘保育所 所長補佐 伊瀬 直美

図画工作に魅せられて
 岩手県盛岡市立高松小学校 校長 佐藤 あい子

「春のいちょう」は、みんな春色。
 東京学芸大学 非常勤講師 横内 克之

私の新任時代 ― 継続は力なり ―
 新潟市教育相談センター 指導主事 永井 高志

「子供をよく見ること」が私のスタート
 京都府京都市立西京極西小学校 校長 中下 美華

「教師」という大きな思い違い
 元 山梨県北杜市立明野中学校 校長 鷹野 晃

僕の好きな先生
 愛知県名古屋市立豊岡小学校 校長 米山 慶志

教えることは、学ぶこと
 京都府京都市立洛北中学校 教諭 湯口 みゆき

人とのつながりの中で学んだ新任3年
 畿央大学 教授 西尾 正寛

実体験で得たもの
 広島大学附属中学校・高等学校 教諭 森長 俊六

授業が下手で学び続けてきました
 東京都立文京高等学校 指導教諭 中村 美知枝

「心に問いかけて」みる
 東京都立八王子盲学校 非常勤教員 山中 由美子


【連載】

第80回全国教育美術展特選作品より 作品紹介

スクールアート風土記Vol.43
  神奈川県 川崎市立旭町小学校 校長 青木 あゆ子

[保育実践]
 令和元年度 ぞう組 活動記録 妖怪「すぎっぱ」 ~ 一年を通した妖怪活動 ~
  愛知県 椙山女学園大学附属椙山こども園 保育教諭 神谷 実季
  《実践報告を読んで》 白百合女子大学 人間総合学部初等教育学科 准教授 椎橋 げんき

[授業実践] 小学校 〈第6学年〉
 自分を見つめ、未来に向かう児童を育む図画工作科指導 ~ 縄文に願いを込めて ~
  新潟県 長岡市立黒条小学校 教諭 清水 克朗
  《実践報告を読んで》 東京都 墨田区立業平小学校 指導教諭 南 育子

[授業実践] 中学校 〈第2学年〉
 創造性の細分化による学びの考察 ~ キッチンカーデザインの制作を通して ~
  東京都 町田市立小山中学校 主任教諭 古川 拓明
  《実践報告を読んで》 東京学芸大学 教授 相田 隆司

文献紹介
 新関伸也・松岡宏明/編著 『ルーブリックで変わる美術鑑賞学習』
 (日本体育大学 教授 奥村 高明)

〔レポート〕
● ぼくの絵わたしの絵展 ― 第80回全国教育美術展 ―
● 「アートではじける! 子どもの力」NHK Eテレにて放送
● ぼくの絵わたしの絵展「いいね!」カードセレクション!①

第65回 全日本学生美術展

教美インフォメーション(研究会・イベント情報)
プロダクトNo 530
出版社 教育美術振興会
発売日 毎月27日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。