教育と医学 定期購読・最新号・バックナンバー

教育と医学の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

教育と医学雑誌の詳細です。


教育と医学の公式サイトへ
本・雑誌 教育と医学
本・雑誌内容 1953年の創刊以来、 「子どもの心身の発達」に関するあらゆる情報を発信し続けている教育総合誌で、2019年夏より隔月刊化・リニューアルを行いました。 発達障害、いじめ・不登校など、子どもの問題をはじめ、学級・学校運営、授業法など多様なテーマについて、各分野の第一線の研究者・臨床家が毎号わかりやすく解説します。気鋭の論者による連載も続々スタートしています。 公式ツイッターアカウントtwitter.com/kyouikutoigakuにて、最新情報を発信しています。.
本・雑誌内容詳細 特集■今、学校現場のリアリティとその支援
特集にあたって 「学び」を守るために、今立ち止まって考える………藤田雄飛
学校教育のリアリティに対する批判的教育学の眼差し………澤田 稔
学習指導要領にどう向き合うか――教育政策に関する問題と学校現場・教師のかかわりを問う………田上 哲
コロナ禍における教職員業務とこれからの学校マネジメント………青木栄一・神林寿幸
学校現場のリアリティと臨床心理的支援………増田健太郎
コロナ禍の学級集団の現状と学級経営………河村茂雄
コロナ禍の養護教諭と保健室………久保昌子
問題行動を示す発達障害児をめぐる学校現場と保護者の連携・協働………岡本邦広

〈教育のリアル〉学者は真実を知っている?――いじめのウソとマコトに迫る………内田 良
〈再考「発達障害」〉公平な配慮………篠山大明
〈希望をつくる教育デザイン〉コロナ禍以後の障害児教育(2)――オンラインシンポジウム開催で得たもの………南谷和範
〈未来をひらく健康教育〉給食は最高の食育………江藤真美子
特別支援教育のページ▼久里浜だより=特別支援教育専門研修、インクルーシブ教育システムの充実に関わる指導者研究協議会について………独立行政法人国立特別支援教育総合研究所
●五反田家の子どもたち
●バリアフリー絵本の世界
プロダクトNo 528
出版社 慶應義塾大学出版会
発売日 毎偶月27日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。