企業実務 定期購読・最新号・バックナンバー

企業実務の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

企業実務雑誌の詳細です。


企業実務の公式サイトへ
本・雑誌 企業実務
本・雑誌内容 仕事をすすめるうえで必要な実務情報や具体的な処理の仕方を正確に、わかりやすく、タイムリーにお届けする月刊『企業実務』。経理・税務・庶務・労務の事務一切を一冊に凝縮。1962年の創刊以来、理論より実践を重んじ、“すぐに役立つ専門誌”を貫く『企業実務』は、事務部門の業務を全面的にバックアップ。書店では手に入らない『企業実務』をぜひ定期購読してみませんか。
本・雑誌内容詳細 企業実務2021年4月号≪目次≫

【特別記事】
テレワークでの働き方に連動した「賃金制度」を考える
■新しい生活様式に対応した働き方とは
■テレワークに連動した手当と賃金を考える
■より成果に直結した賃金制度を考える

【経理・税務】
□インボイス制度導入による影響を把握しておこう
□最低限抑えておくべき「新・収益認識会計基準」の実務対応とは
□なるほど納得勘定科目〈49〉
  オンラインなどのインターネットの接続料を支払った場合は?
□ひとり税理士ブロガー・モロトメジョーのコロナ時代の資金繰り改善セミナー〈4〉
  お付き合いする銀行の増やし方

【人事・労務】
□中小企業でも始めたい 労働保険・社会保険の電子申請
□押印廃止など、36協定の書式が変更になりました
□コロナの影響により「リカレント教育」が加速しています
□ジョブ型雇用とテレワークの関係性を探る
□担当者なら知っておきたい労務管理の落とし穴〈4〉
  遅刻3回で賃金カットはできるのか?
□中小企業がイチから始める在宅勤務の障がい者雇用〈4〉
  採用はどのように進める?
□労務トラブルを防ぐ「社内規程」「労使協定」はこうつくる〈28〉
  フレックスタイム労使協定
□これってハラスメント?〈13〉有給休暇の申請に嫌味!パワハラになる?
□植木理恵のココロの休ませ方〈21〉
  顔の「左側」を見る

【総務・法務】
□コロナ禍で増えている「オフィスの引越し」その段取りとチェックリスト
□改正会社法の施行で、中小企業に求められる対応を確認しよう
□最新エビデンスに基づく コロナに効く栄養素とは?
□事例研究 進出先への社会貢献により社員の連帯感と環境意識が向上
□安堂サオリの好かれる人になるための印象アップ術〈4〉
 人はどんなときに、笑顔を返したくなるのか?
□最近の“危ない”商法〈28〉震災を乗り越えるもコロナ禍に倒れた化粧品メーカー
□新連載 売上アップを実現するSNSの上手な活用術 
SNSをビジネスに活用しよう!
●4月のビジネスカレンダー
●4月の事務ごよみ
3月決算法人の決算事務、給与支払報告に係る給与所得者異動届出書の提出、新入社員・退職者・
転勤者の社保・雇保の資格取得・喪失手続き、昇給に伴う基本給等の切換え、
3月決算法人の株主総会の準備 ほか
●新法令・通達解説■令和3年度の日雇特例被保険者の保険料額を公表 ほか
●これからの法改正の動き■繰越欠損金控除の拡充など産業競争力強化法等を改正へ 
             ほか
●その他
世の中を読むデータ 
花のある空間 
机の上の小さな変革 
読者プレゼント
インフォメーション
『企業実務』総索引2020年4月号~2021年3月号
セミナー告知

-----------------------------------------------------------------------------------
☆ 別冊付録(B5版・16頁)保存・持ち運びに便利!
≪実務情報Series≫
 独自の販売ルートを構築!中小企業の「Webサイト」運用術
プロダクトNo 485
出版社 日本実業出版社
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。