Keyboard Magazine (キーボードマガジン) 定期購読・最新号・バックナンバー

Keyboard Magazine (キーボードマガジン)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Keyboard Magazine (キーボードマガジン)雑誌の詳細です。


Keyboard Magazine (キーボードマガジン)の公式サイトへ
本・雑誌 Keyboard Magazine (キーボードマガジン)
本・雑誌内容 キーボーディストやミュージッククリエイターのための楽器と音楽制作の専門誌。演奏と最先端の音楽制作環境を結びつけた音楽制作スタイルの提案を、アーティストへの徹底取材、話題の機材の使用方法などから紹介していきます。
本・雑誌内容詳細 表紙アーティスト:まらしぃ/ 特集:今、弾きたい曲

●Featured Artist
まらしぃ
2008年よりピアノ演奏動画の発信を始めると、その圧倒的な演奏力とセンス溢れるアレンジが大きな注目を集め、今ではYouTubeチャンネルの登録者数が150万人を超える人気ピアニストとなったまらしぃが、特集「今、弾きたい曲」のイメージ・アーティストとして登場。既存曲をカバーする面白さはどういうところにあるのか、作品としてどう表現しているのかを語ってもらった。また、昨年12月にリリースしたアルバム『ちょっとつよいクラシック』より、「ちょっとつよいトルコ行進曲」をスコアとして掲載する。

●特集
今、弾きたい曲
鍵盤を “弾きたい"と思わせる曲とはどんな曲なのか?聴く人を楽器に向かわせる衝動を掻き立てる曲には、何か特別な魅力があるのではないだろうか。現在のシーンを賑わす楽曲の成り立ちを分析し、人々を惹きつける理由を探っていく。

<分析曲>
「バッド・ガイ」ビリー・アイリッシュ/ 「シェイプ・オブ・ユー」エド・シーラン/ 「Pretender」Official髭男dism/ 「白日」King Gnu/ 「愛にできることはまだあるかい」RADWIMPS/ 「明日も」SHISHAMO/ 「空の青さを知る人よ」あいみょん/ 「シャンデリア」シーア/ 「花の唄」Aimer/ 「パプリカ」Foorin

<ピアノ・アレンジ・スコア>
「紅蓮華」LiSA/ 「Pretender」Official髭男dism/ 「キズナミュージック♪」Poppin'Party/ 「千本桜」黒うさP feat. 初音ミク/ 「素顔のままで」ビリー・ジョエル

●Contest
H ZETT M監修・審査ピアノ・アレンジ・コンテスト最終審査結果

●Instruments
全方位型ステージ・キーボードYAMAHA YC61
The NAMM Show 2020潜入レポート!

●Interview
大野克夫
沖祐市(東京スカパラダイスオーケストラ)

●堀江博久のキーボード・アルバム考察
中村佳穂 編

●Live Gravure
Takashi Utsunomiya Tour 2019 Dragon The Carnival

●キーボード・マガジン注目プレイヤー推し鍵CD連動
山口慎一(ヤプーズ)
Sundayカミデ
Shimo(THREE1989)

●アーティスト・コラム
ヒイズミマサユ機
kiyo
戸田宏武CD連動

●製品レビュー
コルグWavestate
カシオCT-S200
プロダクトNo 472
出版社 リットーミュージック.
発売日 3,6,9,12月の10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。