月刊学校教育相談 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊学校教育相談の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊学校教育相談雑誌の詳細です。


月刊学校教育相談の公式サイトへ
本・雑誌 月刊学校教育相談
本・雑誌内容 不登校、人づきあいが下手な子、キレやすい子、発達障害のある子、対応の難しい保護者……学校現場が抱える様々な困難に対し、どう理解し、どう対応するかが具体的に紹介されている。すぐ使えるワークシートやコミュニケーションの工夫が毎号掲載されているのも魅力的。子どもや保護者との対応に役立つ心理技法を学ぶコーナーは、読者自身にも役立つだろう。
本・雑誌内容詳細 特集 シンプルな12のワークが子ども同士の関係性を劇的に変える
『月刊学校教育相談』編集部/編

はじめに 『月刊学校教育相談』編集部

第1部 定番ワークで子ども同士の関係性を良好に!
1「うめのかさ」で上手に話を聞き合える子どもたちに 山田洋平
2「共通点探し」のワークで安心と関係性の広がりを 佐藤節子
3「クラス会議」で民主的な関係性を育成 赤坂真二
4「いじめの避難訓練」で子どもたちの安心を支える 高橋知己

第2部 体を動かすワークで子ども同士の関係性を良好に!
5「心のキャッチボール」でプラスのストロークを贈り合おう 菱田準子
6「声を出すワーク」で心をふれあい、笑い声あふれる教室に 江越喜代竹
7「ペア・リラクセーション」で助け合いの大切さを知る 冨永良喜
8 友達同士がつながるヨガで笑顔が広がる 太田千瑞

第3部 心理技法を活用したワークで子ども同士の関係性を良好に!
9 リフレーミングでお互いの存在を肯定する 池田 径
10 ピア・メディエーション、“オタスケマット”で楽しくもめごとを解決 森重裕二
11 アサーションで自分の気持ちを上手に伝える 久保田みどり
12 アンガーマネジメントで怒りとの上手な付き合い方を学ぶ 米田 薫
プロダクトNo 456
出版社 ほんの森出版
発売日 毎月13日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。