看護教育 定期購読・最新号・バックナンバー

看護教育の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

看護教育雑誌の詳細です。


看護教育の公式サイトへ
本・雑誌 看護教育
本・雑誌内容 学ぶ人の自己学習能力を開発し、プロとしての看護者を育てる看護教育。多様な教育がある中で“より価値ある教育”についてともに考える月刊誌。
本・雑誌内容詳細 ■特集 授業はプレゼンだ!■

□「伝えること」の重要性をいつもの授業で伝える(近藤 麻理)
□教員に必要な授業をする力、発表する力(新保 幸洋)
□プレゼンテーション力で授業を変える方法(八幡 紕芦史)
□教育や実践を豊かにするプレゼンテーション
「プレゼンテーションを学ぶワークショップ」の概要(佐瀬 竜一)
□[座談会]プレゼンテーションの準備を授業にどう活かすか
 「プレゼンテーションを学ぶワークショップ」に参加して(佐瀬 竜一/松浦 佳代/小倉 久美子/松澤 亜希子/八反田 希望)


□特別記事
公開収録
 「教育実践を研究にするSoTLと研究デザインワークシートのつくり方」
  第2部 研究デザインワークシートのつくり方(佐藤 浩章/山上 優紀/赤木 優也)


●つくって発見!美術解剖学の魅力・17
骨盤内臓(男性) 体の外まで押し出た内臓(阿久津 裕彦)

●核心に迫る授業改善 インストラクショナルデザインによる事例検討・2
時間が足りないのは講義をするから!?(平岡 斉士)

●専門看護師とともに考える 実習指導のポイント
 昭和大学の臨床教員の立場から・2
老年看護学領域 その2 実習における指導の実際(石原 ゆきゑ)

[コラム]昭和大学における臨床教員の1年間の活動(芳賀 ひろみ/大崎 千恵子)

●臨床倫理を映画で学ぼう!・5
プライバシーは罪? 『ザ・サークル』(浅井 篤)

●障害や病いとともに 学ぶ、働く・4(最終回)
いま、振り返って思うこと(瀬戸山 陽子)

●医療通訳 in バンクーバー・2
カナダの看護教育について聞いてみた(高橋 麻貴子)

●看護師のように考える コンセプトにもとづく事例集・5
認知・感染(池田 葉子/奥 裕美)
プロダクトNo 422
出版社 医学書院
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。