Go!Go!GUITAR(ゴー!ゴー!ギター) 定期購読・最新号・バックナンバー

Go!Go!GUITAR(ゴー!ゴー!ギター) の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Go!Go!GUITAR(ゴー!ゴー!ギター) 雑誌の詳細です。


Go!Go!GUITAR(ゴー!ゴー!ギター) の公式サイトへ
本・雑誌 Go!Go!GUITAR(ゴー!ゴー!ギター)
本・雑誌内容 ギターキッズ集まれ!アコースティックギター/エレキギターを問わず、入門~初心者にピッタリのギタープレイ誌です。「最新ヒット曲からスタンダード定番曲/洋楽曲までをフォローした親切ギタースコア40曲」を筆頭に、MOVIEでも確認できる奏法講座や機材特集が毎号4~5本!アーティスト関連記事(新譜インタビューやライブレポート)では直伝の奏法解説や本人使用機材も掲載!ギター大好きな皆さんにピッタリのプレイマガジンです♪
本・雑誌内容詳細 【表紙/巻頭】
THE ALFEE
大阪国際女子マラソン イメージソング コンプリートアルバム「Last Run!」をリリース

【アーティスト記事(インタビュー/ライブレポート)】
miwa、SCANDAL、眉村ちあき & more

【特 集】
■特集1
10万円以下でGo!Go!編集部が厳選~試奏レポつき~
「アコギ&エレアコカタログ2019」
「自分に合うアコギの選び方」
■特集2
やっぱりバンドが大好きだ! 結成20年以上のバンドに聞く
バンドを長く続ける秘訣・続けるべき理由
■特集3
人気ギタリスト生本直毅がレクチャー
「アコギ初心者のカベ・克服法」~MOVIE対応~

【連 載】
●3ステップでマスターしよう
THE ALFEE 坂崎幸之助「アコースティックギター集中講座」
●アーティストに訊く、思い出に残っているギター「マイ・スペシャル・ギター」
●ネタの引き出しを増やそう「おいしいフレーズ研究所」
●初心者でも分かりやすい「やさしく覚えるスケール入門」

【アーティスト連載】
●miwaの「cafe miwaのギターラテ」
●ギターとの出会い、練習の日々、挫折……プロもみんなビギナーだった「ボクらの初心者時代グラフィティ」
●Go! Go! アーティストコラム
コレサワ/さくらしめじ/SUPER BEAVER 柳沢亮太

【その他人気連載】
●最新楽器情報「SOUND GEAR」
●きらめけ!軽音部!楽しい部活ライフを応援!「ギターの部活Do! 」
●イマドキのギター事情をリサーチ「あなたのギター見せてください!!」

【ギタースコア/バンドスコア】
※難易度&奏法アドバイスつき!
全25曲
THE ALFEE/BUMP OF CHICKEN/斉藤和義、さユり、「Go!Go!定番ソング」「リクエストコーナー」「バレーコード不要☆かんたんアレンジ」「魅惑のソロギター」

※内容は変更になることがございます。ご了承ください。

『Go!Go!GUITAR』休刊のお知らせ
1998年8月の創刊以来、ギター入門 ~ 初心者のためのプレイマガジンとして、20年間にわたり、ギター/バンドスコアや、楽器、ミュージシャンなどの最新情報を提供して参りましたが、2019年2月号(2018年12月27日発売)をもちまして、一時休刊させていただくこととなりました。
今後は多様化した読者のニーズに対応すべく、ネット対応なども視野に入れた次なる展開を模索して参ります。
ご愛読の皆さまには、心より感謝申し上げますとともに、この度の休刊につきましてご理解賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。
プロダクトNo 3380
出版社 ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス
発売日 毎月27日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。