月刊トレーニングジャーナル 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊トレーニングジャーナルの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊トレーニングジャーナル雑誌の詳細です。


月刊トレーニングジャーナルの公式サイトへ
本・雑誌 月刊トレーニングジャーナル
本・雑誌内容 月刊「トレーニングジャーナル(Training Journal)」はスポーツ現場の人々を対象に、スポーツをわかりやすく伝えます。毎号特集のほか、トレーニングやコンディショニングの理論と実際、著名チーム・選手のトレーニングなどの情報、その他、スポーツ栄養、メンタルトレーニング、チームマネジメントなど、スポーツ現場で求められていることを実際的に紹介します。他にも、セミナーや新商品、書籍の紹介、HDセレクションズ(トレーニング用品などの通販コーナー)など、情報満載です。
本・雑誌内容詳細 February Special
特集/呼吸とパフォーマンス

渡部氏には、呼吸の仕組みと運動との関係をお話しいただいた。アスリートは呼吸機能が優れている分、呼吸器疾患に気づきにくいという。地神氏には、アーティスティックスイミング選手に対するサポートを伺った。五輪メダリストの三井氏にも、練習中の感覚など貴重なお話を賜った。そして大貫氏には、運動や日常のベースとなる、基本の呼吸について伺った。



1. スポーツにおける呼吸の役割
渡部厚一・筑波大学体育系准教授、日本スポーツ協会公認スポーツドクター


2. アーティスティックスイミングの競技特性を踏まえたサポート
── オリンピックメダリストを迎えて
地神裕史・国士舘大学理工学部人間情報学系教授、日体協公認アスレティックトレーナー、理学療法士
三井梨紗子・日本大学大学院文学研究科教育学専攻博士後期課程、リオデジャネイロオリンピック チーム/デュエット銅メダリスト


3. 基本の呼吸を考える
大貫 崇・BP&CO. 代表、MS、ATC、CSCS、PES、PRT、CFSC


連載 エッセイ・動き続ける 47
旅立ちのとき
森下 茂・School of movement認定マスターコーチ   

連載 ジャンプトレーニングの基礎と応用 3
ジャンプを阻害する要因
熊野陽人・博士(体育学)、関西福祉大学社会福祉学部専任講師、同大学陸上競技部コーチ

連載 マラソン愛好者のためのトレーニング戦略 4
トレーニング計画の立て方②
森 寿仁・兵庫県立大学環境人間学部

連載 エビデンスに基づく競歩のトレーニング&コーチング-U18からマスターズまで- 20
トレーニング・コーチングのマネジメント:集団コーチングの観点から
三浦康二・明治大学競走部競歩コーチ、JSPO公認陸上競技コーチ、World Athletics Level I(Kids & Youth)Coach Lecturer
坂井優友・明治大学競走部トレーナー、健康運動指導士、整体サロン『switchon-body』代表

連載 ウィズコロナのスポーツ指導 8
対策した上で営業時間やバリエーションを増やす
辻健一郎・YOKOHAMA TRAINING GYM CORE代表、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、NSCA公認パーソナルトレーナー

連載 実践・スポーツパフォーマンス分析 2
スポーツアナリストの多様なかたち
── ①スポーツデータ分析企業のアナリストの仕事
橘 肇・橘図書教材、スポーツパフォーマンス分析アドバイザー
監修/中川 昭・筑波大学名誉教授、日本コーチング学会会長
 
身体言葉(からだことば)に学ぶ知恵 147
泣きっ面に蜂
辻田浩志・腰痛館代表

資格取得関連講習会

メールで語る井戸端会議——子育てと仕事 167
スポーツの2つの側面をみていく
桜井(寅嶋)静香・北海道教育大学准教授
伊藤句里子・東京有明医療大学非常勤講師、アスレティックトレーナー

スポーツ医科学トピックス 137
得やすいものは失いやすいのか
川田茂雄・帝京大学医療技術学部准教授

話題の新刊

TJ FORUM
 TJNN:Training Journal News Network
 SEMINAR CALENDAR/セミナー案内
 FROM EDITORS/編集室から
プロダクトNo 3139
出版社 ブックハウス・エイチディ
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。