TURNS(ターンズ) 定期購読・最新号・バックナンバー

TURNS(ターンズ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

TURNS(ターンズ)雑誌の詳細です。


TURNS(ターンズ)の公式サイトへ
本・雑誌 TURNS(ターンズ)
本・雑誌内容 TURNS(ターンズ)は、日本の“地域”をテーマに、ローカルで暮らす魅力(自然・人・ライフスタイル・文化・食・産業・アートなど)、そこで生活する人々の姿やその仕事、地域活性化に取り組む団体や活動、そこで生きるための知恵(受け入れ制度、支援策、就職、住まい、起業ノウハウなど)まで、さまざまな情報を提供し、人と暮らしそして地域をつなぎます。
本・雑誌内容詳細 【特集】移住したくなる旅へ

今年はいつもと少し違う、「滞在型の旅行」にでかけてみませんか。
滞在型の旅行で心がけることはただひとつ、「そこでの生活が日常のように過ごすこと」。
地元の人たちに混じって、市場で買い物をしてみたり街中をぶらりと散策してみたり。
すると、昔からそこに住んでいる人たちと同じように、そのまち本来の姿を味わえたり
するのです。そして、自分が本当に欲しい日常が見えてくるかもしれません。
「住みたくなる」「また戻りたくなる」、そんな旅の数々を紹介します。

●旅の終わりは移住のはじまり
・沖縄県石垣市:辺銀(ペンギン)食堂~辺銀暁峰&愛理夫妻
夫は中国・西安生まれ、妻は日本・東京生まれ。
そんなペンギン夫婦が、いま暮すのは沖縄・石垣島。
偶然訪ねた島で出会った人、モノ、風景に育まれふたりはあの「石垣島ラー油」を生み出し、
毎日多くのお客様を満腹&笑顔にする「辺銀食堂」を営んでいる。

・神奈川県 葉山町 港の灯り、ANCHORS CAFE
築100年・葉山の古民家をリノベーションした 一棟貸しの宿「港の灯り」
併設のコーヒースタンド「ANCHORS CAFE(アンカーズカフェ)」。
ブランドコンセプトは「ただいまと言える場所」。
安心して過ごせる宿を目指し、話題の民泊ではなく、正式に「旅館業法」を取得。
クラウドファンディングで資金調達をするなど多くの方の支援や協力によって、
築100年の漁師の家が蘇った。

●ターンズツーリズム
・北海道上川町:新しい働き方を見つける
・静岡県南伊豆町:田舎の日常を旅する
・京都府伊根町:伝統を味わい、つなぐことを感じる
・長野県須坂市:露地奥にものづくりを見つける
・高知県土佐市:海に生かされる

【地域ルポ】群馬県 富岡市
プロダクトNo 3088
出版社 第一プログレス.
発売日 毎偶月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。