切抜き速報社会版 定期購読・最新号・バックナンバー

切抜き速報社会版の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

切抜き速報社会版雑誌の詳細です。


切抜き速報社会版の公式サイトへ
本・雑誌 切抜き速報社会版
本・雑誌内容 毎日毎日、新聞に掲載される世界の政治・経済から日本の社会問題などのニュースの量は膨大です。情報を正しく知り使いこなすために、情報を見極める力をつける資料集です。見過ごさず、一面ではなく様々な角度から読み・捉えることが、情報を正しく理解するためには必要なことです。それを事例とともに考えていく資料集です。その先には、切抜き速報社会版を元に、世間が国や世界の今とこれからを考えるための議論の材料となること。それが本誌の狙いです。
本・雑誌内容詳細 記事掲載期間:2021年11月11日〜2021年12月10日
●巻頭特集
【COP26「脱炭素潮流」-世界と日本の行方-】
国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)がイギリスで開催されました。気候変動の影響とされる大災害が頻発し危機感が高まる中、気温上昇幅を1.5度以内に抑える努力を追求するとした合意文書を採択しました。今後、各国は脱炭素に向けた施策の具体化が問われます。温暖化の要因である石炭火力発電の廃止が叫ばれる一方、再生可能エネルギーの安定稼働には課題も。日本をはじめ世界はどう進んでいくのでしょうか。



●PICKUP TOPICS
◯日米開戦80年
◯分配重視の経済対策
◯半導体の生産戦略
◯林業の持続化可能性
◯どうする?18歳裁判員
◯今月の発掘・発見
プロダクトNo 2984
出版社 ニホン・ミック
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。