臨床麻酔 定期購読・最新号・バックナンバー

臨床麻酔の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

臨床麻酔雑誌の詳細です。


臨床麻酔の公式サイトへ
本・雑誌 臨床麻酔
本・雑誌内容 日常の麻酔の臨床に役立つ(関連する)テーマを“特集/総説/原著/症例/講座/関連領域と話題/誌上抄読会/質疑応答/くすり/機器製品紹介/アイデアコーナー/ブリーフレポート”等々で常時掲載.研究の成果や最新知見など、研究室からベテランまで麻酔科医が『今知りたい』ことを解説.定評の臨床医学雑誌.毎年3月に「臨時増刊号」(臨床麻酔誌上セミナー)を発行
本・雑誌内容詳細 「臨床麻酔誌上セミナー’21」に寄せて …鈴木利保

1.脊髄電気刺激療法 …高雄由美子
SCS,高頻度刺激,バースト刺激
2.術前オピオイド鎮痛薬使用患者の周術期管理 …坂野博之・他
周術期,オピオイド鎮痛薬,疼痛管理
3.コロナ禍における麻酔・救急・集中治療 …平本芳行・他
COVID-19,ECMO,心肺蘇生
4.先天性心疾患児の神経発達障害 …永野達也・他
先天性心疾患,神経発達障害,脳循環,術後てんかん発作
5.麻酔科医に求められる周術期栄養管理の基礎知識 …谷口英喜
Perioperative nutritional management,ERAS protocol,DREAM
6.高質で安全な手術医療を支える手術室運営 …江島 豊
手術室運営,感染症,チーム医療
7.手術医学が目指す理想と麻酔科医が果たすべき役割 …長瀬 清
手術医学,手術医療の質,多職種協働
8.COVID-19 感染妊婦の分娩・麻酔管理 …日向俊輔
COVID-19,妊婦,産科麻酔
9.保護的人工呼吸で術後肺合併症から患者を守る …石川晴士
保護的人工呼吸,術後肺合併症,低1回換気量
10.VR(Virtual Reality)を応用した歯科麻酔学の教育に関する試み …久保浩太郎
VR(Virtual Reality),歯科麻酔,教育
11.デクスメデトミジンの最近の話題 …渡邊真理子
周術期,鎮静,臓器保護作用,抗炎症作用,全身麻酔補助薬
12.いざという時に役立つ手術室の仕組みの知識:
防災対策や BCP を見据えて …甲斐哲也
電気供給,空調,医療ガス
13.チームで取り組む無痛分娩 …坊垣昌彦
無痛分娩,周産期医療,産科麻酔
プロダクトNo 2805
出版社 真興交易医書出版部
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。