臨床婦人科産科 定期購読・最新号・バックナンバー

臨床婦人科産科の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

臨床婦人科産科雑誌の詳細です。


臨床婦人科産科の公式サイトへ
本・雑誌 臨床婦人科産科
本・雑誌内容 産婦人科臨床に役立つ up-to-date な知識・情報を毎号特集形式で解説。また、読者からの投稿論文を「原著」「症例」「薬の臨床」などに種別して掲載している。年1回、毎月の特集テーマである「今月の臨床」を深く掘り下げた増大特集号を発行。
本・雑誌内容詳細 ■今月の臨床 NIPT新時代の幕開け 検査の実際と将来展望■

□NIPTの基礎
NIPTの原理と対象疾患拡大のあゆみ(左合 治彦)
欧米ではNIPTはどの程度普及しているか?(和泉 美希子,関沢 明彦)
□NIPTの現状
日本でのNIPT臨床研究ではどのような成果が得られたか?(佐村 修)
国内で提供されているNIPTの検査法の特徴と差異は?(栗城 紘子,浜之上 はるか)
双胎妊娠に対するNIPTの適応と限界は?(鈴森 伸宏,武田 恵利)
NIPTで予期しない結果となる原因は何か?(澤井 英明)
NIPT検査実施に際しての遺伝カウンセリングの留意点は?(西山 深雪)
□NIPTの将来展望
NIPTの対象として母体年齢による制限は必要か?(山田 崇弘)
母体血漿中cell-free DNAで検出できる胎児の単一遺伝子疾患(室月 淳)
NIPTで性染色体数的異常は検出できるか?(三浦 清徳,三浦 生子,増崎 英明)
全ゲノムNIPTではどこまで胎児異常が検索できるか?(福島 明宗,小畑 慶子,山本 佳世乃)


□FOCUS
新たに保険適用となった内視鏡悪性腫瘍手術の適応と展望(馬場 長,堀江 昭史,安彦 郁・他)


●教訓的症例から学ぶ産婦人科診療のピットフォール
腹腔鏡下卵巣成熟嚢胞性奇形腫核出術の施行時に
 大網腫瘤を認め消化管外アニサキス症と診断しえた1例(長尾 賢治)

●Obstetric News
誘発分娩を考える(3)-妊娠41週を超えた場合(Cochrane Database)(武久 徹)

●Estrogen Series
米国におけるテストステロン処方の増減(矢沢 珪二郎)

●症例
妊娠19週の腹腔妊娠において,
 造影CTおよびMRI検査が胎盤の評価に有用であった1例(安部 真希子,木村 博昭,廣岡 千草・他)

成人のNuck管水腫内に再発した卵巣粘液性境界悪性腫瘍の1例(竹内 正久,井上 貴史,大川 彦宏・他)
プロダクトNo 2803
出版社 医学書院
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。