臨床泌尿器科 定期購読・最新号・バックナンバー

臨床泌尿器科の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

臨床泌尿器科雑誌の詳細です。


臨床泌尿器科の公式サイトへ
本・雑誌 臨床泌尿器科
本・雑誌内容 泌尿器科臨床の最先端を「綜説」「手術手技」「セミナー」欄で解説。また、厳選された投稿論文を「原著」「症例」「画像診断」「小さな工夫」の4つに種別して掲載している。年1回、時宜を得たテーマで増刊号を発行。
本・雑誌内容詳細 ■特集 基礎から学ぶ下部尿路機能障害 苦手意識を克服しよう■
企画にあたって(三井 貴彦)
□基礎知識
下部尿路の解剖と生理(橘田 岳也・篠原 信雄)
下部尿路症状の評価方法(小川 輝之・北原 梓・石塚 修)
尿流測定と残尿量測定のポイント(和田 直樹)
内圧尿流検査と透視下尿流動態検査(関戸 哲利)
尿路管理のポイント(高橋 良輔)
□病態別の診断と治療法
過活動膀胱(西井 久枝・野宮 正範・吉田 正貴)
夜間頻尿(清水 信貴・平山 暁秀・植村 天受)
前立腺肥大症(松川 宜久・後藤 百万)
腹圧性尿失禁(松下 千枝)
神経因性膀胱(三井 貴彦・武田 正之)
□トピックス
仙骨神経刺激療法(林 篤正・沢田 勇吾・野村 昌良)
排尿自立支援の実際(垣渕 由岐子・橘田 岳也・篠原 信雄)
プロダクトNo 2800
出版社 医学書院
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。