臨床画像 定期購読・最新号・バックナンバー

臨床画像の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

臨床画像雑誌の詳細です。


臨床画像の公式サイトへ
本・雑誌 臨床画像
本・雑誌内容 第一線で活躍中の放射線科医を対象に、画像診断の重要かつ最新のテーマ、話題のトピックスを取り上げて解説する総合画像医学雑誌です。毎号up to dateな特集のほか、「救急画像診断における私の教訓症例」「達人に聞くIVRの道具・器具選び」などの連載記事も充実しています。年2回(3月・10月)増刊号を発行しています。
本・雑誌内容詳細 臨床画像1月号 VOL.35
 
■特集:CT・MRI時代の単純X線写真:いつ撮る? どう読む?  企画:粟井和夫,編集:髙橋雅士
 序説/髙橋雅士
【胸部X線写真】
 肺癌/谷本大吾ほか
 肺炎,肺感染症/南部敦史
 間質性肺疾患/野間惠之ほか
 縦隔疾患/井手香奈ほか
 心大血管病変/西川真木子ほか
 小児/小熊栄二
【骨X線写真】
 骨腫瘍性病変/寺村易予ほか
 関節炎/神島 保ほか
【トピックス】
 単純X線写真におけるAIおよびCADの活用/寺澤 岳ほか

●New Year Special
 模型で理解しよう−Roux–en–Y再建術とPetersenヘルニアのCT診断に役立つ工夫−/久保田 潤

●新連載
・となりの読影室[第1回]  
 国立がん研究センター中央病院/曽根美雪


●連載
・頭蓋内病変の画像所見スペクトラム[第3回] 
 脳腫瘍MIMIC−脳腫瘍との鑑別が必要な脳実質内腫瘤性病変−/飯島 健ほか
・特集アドバンストコース[Vol.34,9月号特集] 
 乳房画像診断:MRIとPET/佐竹弘子
プロダクトNo 2788
出版社 メジカルビュー社
発売日 毎月26日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。