理学療法ジャーナル 定期購読・最新号・バックナンバー

理学療法ジャーナルの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

理学療法ジャーナル雑誌の詳細です。


理学療法ジャーナルの公式サイトへ
本・雑誌 理学療法ジャーナル
本・雑誌内容 『PTジャーナル』として理学療法士に親しまれている。毎号話題のテーマで特集を組み、Physical Therapyの技術と知識を、図・写真を多用して分かりやすく紹介している。「入門講座」、「講座」、「1 ページ講座」などの連載欄では、理学療法に関する具体的な問題を取り上げている。PTによる研究論文も掲載。
本・雑誌内容詳細 ■特集 全体像を把握する■

「ゼロ秒思考」に基づく,患者全体像把握のための思考プロセス(赤羽 雄二)
患者全体像把握の熟達化(下島 裕美)
統合と解釈のプロセス(西守 隆,他)
全体像を捉えるための理学療法の考え方(星 文彦)
腰痛の全体像の把握(江戸 英明)


●脳画像から読み取る障害像と理学療法・5
前脈絡叢動脈梗塞(廣谷 和香)

●とびら
いままで,そして,これから(岸川 典明)

●新人理学療法士へのメッセージ
理学療法士にとって重要なこと(井開 美波)

●1ページ講座 理学療法関連用語~正しい意味がわかりますか?
オピオイド(大住 倫弘)

●1ページ講座 外国人とのコミュニケーション
スペイン(木下 智統)

●入門講座 困難への対応-経験者に学ぶ・1
患者・家族とのコミュニケーションの悩み
 急性期病院で起こる患者・家族とのコミュニケーションの悩みへの対応(田村 幸嗣)

患者からのクレームに対応する-回復期リハビリテーション病棟(濱崎 寛臣)

患者・家族とのコミュニケーションの難しさと対処法-精神科領域(金子 努)

●講座 ビッグデータ・1
ビッグデータとは何か(二宮 洋一郎,他)

●臨床実習サブノート 「日常生活活動」をみる・1
理学療法士が「活動」をみる(内山 靖)

●あんてな シリーズ 介護予防への取り組み・5
地域リハビリテーション(広域)支援センターにおける介護予防と
 理学療法士のかかわり-京都府山城北圏域における取り組み(田後 裕之)

●学会印象記
第5回日本地域理学療法学会学術大会
 可能性に満ち溢れた地域理学療法学(井手 一茂)

第6回日本運動器理学療法学会学術大会
 運動器理学療法の核心と革新に挑む(小林 裕生)

●私のターニングポイント
志を再び! Re ambitious!(福島 努)

●報告
脊椎腫瘍患者に適したADL評価尺度の検討
 -機能的自立度評価法(FIM)と脊髄障害自立度評価法(SCIM)を用いて(黒川 由貴,他)

理学療法の臨床実習における効果的なチーム医療・多職種連携教育の検討
 -理学療法学生に対するフォーカスグループインタビューの結果から(木曽 貴紀,他)

●臨床のコツ、私の裏ワザ
呼吸困難感を解釈するコツ(吉川 和孝)

●文献抄録(五十嵐 守・川崎 善徳・牧迫 飛雄馬・宮崎 宣丞)
プロダクトNo 2762
出版社 医学書院
発売日 毎月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。