BOMB(ボム) 定期購読・最新号・バックナンバー

BOMB(ボム)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

BOMB(ボム)雑誌の詳細です。


BOMB(ボム)の公式サイトへ
本・雑誌 BOMB(ボム)
本・雑誌内容 男性向けアイドルマガジン。メイン記事は、毎月、ひとりのアイドルを32ページに渡って特集する「巻頭大特集」。ひとりのアイドルを、ここまで徹底して特集するのはBOMBだけ!他にも、今が旬のアイドルや、ブレイク必至の新人アイドルの水着グラビア&インタビューが満載!もちろん、コスプレグラビアもバッチリ! ムフフ☆な袋とじ、こすると膨らむシート、アイドル生写真など、付録も充実しているぞ! アイドルクオカード、直筆サイン入りグッズなどプレゼントも多数! これ一冊で、今のアイドル界がすべてわかる!!
本・雑誌内容詳細 シングル『元カレです』発売! AKB48表紙巻頭!
グラビアアイドル多数共演! 初夏のビキニグラビア37ページ!

表紙:小栗有以・本田仁美・山内瑞葵(AKB48)
裏表紙:富田鈴花(日向坂46)

●別冊付録
両面超BIGポスター
小栗有以・本田仁美・山内瑞葵(AKB48)

★BOMB6月号は5月18日(水)に59枚目のシングル『元カレです』をリリースするAKB48から、
小栗有以・本田仁美・山内瑞葵の20歳トリオが表紙巻頭に登場! 新曲『元カレです』では一体感のあるクールなダンスを披露しているAKB48。
ボムグラビアでは、また違った可愛らしい一面をクローズアップ。初夏らしい素肌感いっぱいの明るくポップなグラビアになりました!
いつも新しい魅力を発信するAKB48の最新撮、ぜひチェックしてください!
★東京ドームでの『ひな誕祭』も大盛況。6月1日(水)には7枚目のシングル『僕なんか』の発売を予定している日向坂46から、
富田鈴花がボム2回目のソログラビアに登場。七輪でアジの開きを焼いて、朝ごはんを一緒に食べて…。すーじーとの穏やかな日々です。

●注目の現役高校生女優特集。女子高生3人が見せる青春感いっぱいのグラビア10ページ!
【出演女優】
『カルピスウォーター』第14代目CMキャラクターを務める當真あみ。
ドラマ『今度生まれたら』に出演中の伊礼姫奈。
Official髭男dism『ミックスナッツ』MVに出演の南琴奈。

★=LOVE、≠MEに続く指原莉乃プロデュースの第3グループ≒JOY(ニアリーイコールジョイ)全メンバーを緊急撮り下ろし!
グループカラーの黄色を意識した白と黄色のオリジナル衣装。12人のメンバーの顔と名前を覚えてください!

●初夏のビキニグラビア37ページ!
★舞台『淡海乃海-現世を生き抜くことが業なれば-』に出演する長月翠は11ページのソロ水着グラビアを。
Z世代最強の童顔美乳は、紺色のチューブトップ水着でたたずむだけでも絵になります!
★大和田南那も柔らかな雰囲気の11ページ水着グラビアを! たぬき党のみなさまが大好きな永遠の愛され顔のなーにゃ。
水色のビキニに同系色のパーカーを羽織ったり(くしゃっとまとめた髪形も可愛い)、花柄のワンピースからのぞく胸元にどっきりさせられたり、
真っ赤なチューブトップ水着では、ハートのクッキーをつまみ食いしたり…。笑顔多めの爽やか水着は可愛らしさいっぱい。
★好評の別冊BOMB Love Special。2022年春はオール水着SP! ボム本誌ではその特別版をお届け。
桃月なしこ、都丸紗也華、菊地姫奈、澄田綾乃、前田鮎花&辻??優衣(963)、八伏紗世、豊田ルナの8人の魅力をギュッと詰め込みました!

●そのほか、木下彩音、鶴嶋乃愛、上坂樹里、桜樹なつ、アンジュルム、ラストアイドル、アップアップガールズ(2)などインタビューも充実。
●好評『色紙のテーマパークR』では、サイン入り色紙プレゼントも!
●アイドルとボムがコラボした、ここでしか買えないアイドルグッズの販売サイト『ボムアイドル工房』には新しいグッズが登場!


小栗有以・本田仁美・山内瑞葵(AKB48)
富田鈴花(日向坂46)
長月 翠
大和田南那
≒JOY
桃月なしこ
都丸紗也華
菊地姫奈
澄田綾乃
前田鮎花&辻?? 優衣(963)
八伏紗世
豊田ルナ
當真あみ
伊礼姫奈
南 琴奈
木下彩音
鶴嶋乃愛
上坂樹里
桜樹なつ
アンジュルム
ラストアイドル
アップアップガールズ(2)
プロダクトNo 2465
出版社 ワン・パブリッシング
発売日 毎月9日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。