訪問看護と介護 定期購読・最新号・バックナンバー

訪問看護と介護の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

訪問看護と介護雑誌の詳細です。


訪問看護と介護の公式サイトへ
本・雑誌 訪問看護と介護
本・雑誌内容 「在宅」の時代に現場の視点を重視した情報を精選して紹介する、専門職による専門職のための専門誌。訪問看護や介護に携わるすべての方に。
本・雑誌内容詳細 ■特集 「願い」を問う、つなぐ、叶える 訪問看護はどのように意思決定を支援し、実現するか■

□事例報告
(1)「訪問看護ならでは」の意思決定支援とは
世代を超えて関わった複数の事例から(高砂 裕子)
(2)「意思」「願い」「希望」の表出と、その実現の看護
推定意思を尊重した事例、独居高齢者を地域で看取った事例を通して(中島 朋子)
(3)本人の意思をめぐる葛藤に、訪問看護はいかに関われるか
意思の疎通が困難な事例、家族間の重ならない思いに向き合った事例をめぐって(團野 一美)
(4)複合的な視点で本人の意思を捉え、実現する
訪問看護と他サービスがともに関わり続けた事例から(福田 裕子・松本 真弓)
(5)医療的ケアの必要な子どもに宿る意思をつないで
多機関・多職種連携で就学・就職を叶えた事例(野崎 加世子)
□対談
現象学者が訪問看護の現場に見たもの(村上 靖彦×山本 則子)


□レポート
こちら現場からお届けします!・5
恐怖!仕事用iPad紛失事件(木下 将太郎)


●訪問看護を伝える 在宅看護実習キーポイント・1
学生の実習記録を読んでみよう(清水 奈穂美・多川 晴美)

●生き場所と死に場所をさがしてる。・5
運ではなく、たまたまだ(幡野 広志)

●在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に!・116
暮らしのなかで看取ることの意義(秋山 正子)

●認知症の人とその家族から学んだこと・25
ケアリングが直面するいくつかの問題群(中島 紀惠子)

●シンソツきらきら・29
初めての緊急対応(新田 大貴・小瀬 文彰)

●ふんばる患者が楽になる まいにちの手帖・8
学生実習で感じた気持ち(たむら あやこ)
プロダクトNo 2428
出版社 医学書院
発売日 毎月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。