放送技術 定期購読・最新号・バックナンバー

放送技術の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

放送技術雑誌の詳細です。


放送技術の公式サイトへ
本・雑誌 放送技術
本・雑誌内容 本誌は、中継、スタジオ制作、ロケ取材等の番組制作や設備更新、新技術開発の解説、および放送機器紹介や展示会レポートなど、「放送」に関わる最新の技術を幅広く紹介する送受信専門誌です。掲載記事は、業界の最前線で活躍する専門家の執筆によるもので、その内容は詳細でありながら非常に明快で読みやすく、様々な現場で役立つものとなっております。
本・雑誌内容詳細 【 グラビア記事 】
 
●ブラックマジックデザイン「NAB2019 新製品展示会」を開催
 

【 特集:日本テレビ 番町スタジオ 】
★地上11階、地下5階の建物の中に4Kに対応した3つのスタジオ・サブ(C1~C3)、マスター等が入ったスタジオ棟が完成し、稼働を開始した日本テレビ/番町スタジオの概要について、ご紹介します。
 
●建築概要 …… 江頭恭二/60
 
●映像システム …… 佐藤勝義/62
 
●音声システム …… 今村公威・川合 亮/68
 
●照明システム  …… 小笠原 雅登/74
 
●室間・回線分配設備 …… 高橋広樹/78
 
●汐留本社マスターとの接続 …… 坪井翔馬/80
 
●CG設備 …… 篠田貴之/82
 
●情報設備 …… 坂東和弥/84
 
 
【 一般記事 】

●すごいよ出川さん ‐リアルにヤバい現場の撮影-
…  世宮大輔/86
 
●動く編集室「ニュース制作支援車」の概要と報道現場での活用
…  生熊太一・中村晴幸/91
 
●デジタル音声の高品質と高効率伝送を両立させたMQAコーディング技術と実際
…  沢口真生/94
 
●リチウムイオン電池による本社200kVA UPSの更新と新マスターの電源切替
…  目黒洋一・赤坂哲也/107
 
●営電株式会社 インタビュー
… /111
 
●関西テレビ放送 レモンスタジオ L1スタジオ更新・サブ更新報告
…  松岡泰助・帆足 聡一郎・中山秀一・宮島雅俊・金子宗央・小野寺 毅/115
 
●ローカル局における『オールIP化』の実際
 ~ 三重テレビ放送 報道/制作スタジオサブ更新の概要 ~
…  岩室敏之・小西正晃・高田真一/124
 
●テレビ東京/BSテレビ東京 神谷町第1スタジオ更新報告
…  中山 拓・丸山真平・永久保 仁志・田尾温子・水野暁夫/132
 
●テクノマックスビデオセンターの移転更新
… 牧野和洋・小島壯介・山岸富則・伊東謙二・河野紀子・米沼元之・
大前智浩・北村嘉邦・香月 翔・野崎秀人/137
 
●地デジでオリジナルデータを配信「ナローキャスト放送」
…  高橋直嗣/144
 
●NAB Show 2019 映像制作機器レポート
…  織田泰光/150
 
●ファイルベース時代に学ぶビデオ技術(プロ編) 第41回 「 映像・音声信号の種類と伝送」

…  水城田 志郎/158
 
●連載 5G、IoT、AI時代の放送と通信 第3回
…  若井一顕/169
 
 
【 コラム記事 】
 
●映像アラカルト 新時代 
…/104
 
●その後 30回 LPとの長い付き合い 
… 大野正夫/105
 
●メディア・ウォッチング 「 エンパイアー・DJスタジオ 」 
… 浜野 満/106
 
●音話屋ダイアリー システムチューニングエンジニア 
… 石丸耕一/114
 
●FMロータリー 「令和元年を迎えて」  
… 佐々木 章/176
 
●AMプラザ 揺らいでグラグラ 
… 原 昌司/177
 
●時代の流儀 第6回 車載デジタル受信機 
… 岡本修一/178
 
●ステージ音響 時代が変わるとき
… 牧田滋夫/179
 
●内外ニュース 
…/181
 
●新製品紹介   
…/182
プロダクトNo 2422
出版社 兼六館出版
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。