放送技術 定期購読・最新号・バックナンバー

放送技術の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

放送技術雑誌の詳細です。


放送技術の公式サイトへ
本・雑誌 放送技術
本・雑誌内容 本誌は、中継、スタジオ制作、ロケ取材等の番組制作や設備更新、新技術開発の解説、および放送機器紹介や展示会レポートなど、「放送」に関わる最新の技術を幅広く紹介する送受信専門誌です。掲載記事は、業界の最前線で活躍する専門家の執筆によるもので、その内容は詳細でありながら非常に明快で読みやすく、様々な現場で役立つものとなっております。
本・雑誌内容詳細 【 グラビア記事 】
 
●InterBEE2018 フォトレポート Part2

 
【 特集:放送用コンバーターの最新状況 】

★解像度や色域、ダイナミックレンジ等を変換する最新のクロスコンバーター/アップ・ダウンコンバーターの特徴について、ご紹介します。
 

●HDRプロダクションコンバーターユニット『HDRC-4000』の概要
… 肥後淳基・神谷浩二・倉重忠正/60
 
●アストロデザインの最新コンバータ機器
… 大内彩世/66
 
●4K HDR⇔SDR双方向コンバータ対応
  アップ/ダウン/クロス コンバータ 「9904-UDX-4K」
… 尾曽幸平/69
 
●4K・8K実用時代に活躍するコンバーター
… 株式会社朋栄/73
 
●Colorfront Engine™ 搭載HDR/WCGコンバーター&フレーム
  シンクロナイザー「FS-HDR」
… AJA Video Systems社/79
 
 
【 一般記事 】
 
●クラウドを利用したオンライン搬入システム
… 佐賀良隆/82
 
●分散トランスコードシステムの開発
… 寺下 智・野畑智樹/86
 
●ロードレース中継運用を可能とした小型多目的車の導入
… 東 裕之/91
 
●ブラウザの自動制御を用いたオンライン搬入ラジオCM 管理システムの開発
… 廣田和浩・大橋 慶/99
 
●NHK杯国際フィギュアスケートへの取り組み
… 神崎 進・横山和正・新井 忍・菊池哲男・高田 純・釜田康次・平山信朗・橋本有作・永森誠矢/103
 
●207号音声中継車更新
… 瀧島要介/115
 
●TBSテレビ回線センター更新
… 片山敦史・大澤 健・礒部秀博・佐々木 裕・宮崎真一・今村和樹・後藤ありす・佐藤 圭/119
 
●放送技術者のためのIP ネットワーク講座〈応用編〉~放送設備のIP化動向~
… 菅原正幸・阿部豊子・井浦俊之・北田安正・福原健志/129
 
●SMPTE ST 2110を用いた8K中継番組のIPリモート制作
… 河原木 政宏・小山智史・北島正司/138
 
●ファイルベース時代に学ぶビデオ技術(プロ編) 第38回
 「 ポストプロダクションの業務(後編)」
… 水城田 志郎/147
 
 
【コラム記事】
 
●その後 第26回 映画「真昼の決闘」 ‘52年 
… 大野正夫/89
 
●メディア・ウォッチング 「クリアーチャンネル」 
… 浜野 満/90
 
●時代の流儀 第2回「マスター閑話」 
… 柳 丈夫/97
 
●音話屋ダイアリー オペラ「ソラリス」日本初演(前編) 
… 石丸耕一/98
 
●ステージ音響 エフェクター
… 牧田慈夫/143
 
●FMロータリー 「 接点からIPへ 」  
… 佐々木 章/144
 
●AMプラザ 本年度の機材更新 
… 西村紳平/145
 
●映像アラカルト 祝! BS-4K8K放送開始! 
…/146
 
●内外ニュース 
…/153
 
●新製品紹介   
…/154
プロダクトNo 2422
出版社 兼六館出版
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。