放送技術 定期購読・最新号・バックナンバー

放送技術の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

放送技術雑誌の詳細です。


放送技術の公式サイトへ
本・雑誌 放送技術
本・雑誌内容 本誌は、中継、スタジオ制作、ロケ取材等の番組制作や設備更新、新技術開発の解説、および放送機器紹介や展示会レポートなど、「放送」に関わる最新の技術を幅広く紹介する送受信専門誌です。掲載記事は、業界の最前線で活躍する専門家の執筆によるもので、その内容は詳細でありながら非常に明快で読みやすく、様々な現場で役立つものとなっております。
本・雑誌内容詳細 【 グラビア記事 】
 
●ケーブル技術ショー2018
 
●テレテック HD-107車の音声卓更新
 
【 特集 制作プロダクションの中継車 】

★制作系プロダクション各社が所有する最新の4K対応中継車、およびシステムをアップグレード等したHD中継車・音中車のラインナップをご紹介します。 

●東通グループにおける4K対応中継車ラインナップ
… 高橋和同/60
 
●フジ・メディア・テクノロジー 中継車・支援車のすべて
… 田原健二/68
 
●テレテックの所有中継車ラインナップ
… 保坂雅一/73
 
●クロステレビビジョンのテレビ中継車ラインナップ
… 河原田 康児/79
 
●東海テレビプロダクション 4K中型中継車 導入
… 遠藤 淳・大鹿茂樹・加藤公大・宮本圭介/84
 
●テーク・ワン 大型4K 中継車R-2/大型中継車R-4/中型中継車R-6
… 軽森英樹/87
 
●エキスプレス 4K中継車紹介
… 大瀧 淳/90
 
 
【 一般記事 】
 
●NHK共聴 敷設ルートビューのシステム開発
… 白戸 諒/95
 
●次世代放送サービス視点で見た「ケーブル技術ショー2018」
… 高瀬徹朗/100
 
●クラウドプレイアウトシステムの開発
… 天本光一/107
 
●FNS系列SNGシステム(F・SAT)更新
… 秋信 真太郎・石川 剛・冨吉政貴・吉村理希/111
 
●ローカル局の8K制作 ~8Kすいぞくえん制作ワークフロー~
… 原 大智・村田 実・江口 聡/121
 
●特定小電力無線モジュールを用いた遠方監視システムの開発
… 大舘雅輝・岡 章/125
 
●FPU,SNG共用受信アンテナの開発
… 鈴村高幸・伊藤博仁・唐澤 静・石原友和/129
 
●ファイルベース時代に学ぶビデオ技術(プロ編) 第34回 「カメラ調整とその意味(提案編)」
… 水城田 志郎/138
 
●連載「放送・通信技術と測定」(設備の管理と測定)第13回
… 若井 一顕/146
 
●ゼンハイザー 「evolution wireless G4」発売で日本市場に積極PR開始
 本社プロダクトマネージャーが語る「G4」の魅力とは
… 高瀬徹朗/152
 
 
【 コラム記事 】
 
●映像アラカルト 元号考 
…/104
 
●私のTVコマーシャル時代 その後 第21回 映画「ヒトラー 最期の12日間」
… 大野正夫/105
  
●メディア・ウォッチング 「 NAB+CBI 」
… 浜野 満/106
 
●音話屋ダイアリー 生の擬音の演技 次の世代へ 
… 石丸耕一/110
 
●FMロータリー ハイレゾ録音やってみた 
… 川島 修/156
 
●AMプラザ 流行?のクラウド導入 
… 富田大滋/157
 
●ステージ音響 目からウロコの…PATEC <高度なPAテクニック編> 
… 金子 学/158
 
●内外ニュース 
…/161
 
●新製品紹介   
…/162
プロダクトNo 2422
出版社 兼六館出版
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。