法学教室 定期購読・最新号・バックナンバー

法学教室の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

法学教室雑誌の詳細です。


法学教室の公式サイトへ
本・雑誌 法学教室
本・雑誌内容 『法学教室』は、最高の執筆陣により、様々な法的論点を明解に解説。また、毎号のタイムリーな特集は、法的関心をさらに広がりのあるものにします。他にも憲法・民法・刑法をはじめとした連載は既刊の法律書を理解をさらに深いものにします。
本・雑誌内容詳細 法学教室は5月号で500号を迎えることができました。支えてくださった読者の方々,ご執筆いただいた先生方のおかげです。この1号を通過点として,今後も充実の誌面作りをしてまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。
そんな5月号の特集は,前号から引き続き,昨年12月に開催したオンライン講演会の模様を再構成した特集です。今号は前号の個別報告を受けてのパネルディスカッションと質疑応答です。当日の熱気を感じてください。
時事トピックスとして,話題となった判例等を取り上げます。1つは「時の問題」として敵対的買収防衛策の近時の裁判例について今号と次号にわたり解説いただきます。もう1つは「判例クローズアップ」としてコインハイブ事件を取り上げます。重要判例を是非おさえてください。
講座連載・演習・セレクトと,学習を進める記事が満載。法学教室5月号,是非お手に取ってお読みください。

【特集】 これからの社会で法・法学はどのような役割を果たせるのか
Ⅴ パネルディスカッション・質疑応答 曽我部真裕・大澤 彩・深町晋也・谷口太規

【時の問題】
敵対的買収防衛策をめぐる近時の裁判例の動向(上) 久保田安彦

【判例クローズアップ】
コインハイブ事件(最高裁令和4年1月20日判決) 今井猛嘉

【新連載スタート!】
法学を旅する 丸橋昌太郎 ほか
プロダクトNo 2412
出版社 有斐閣
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。