不動産鑑定 定期購読・最新号・バックナンバー

不動産鑑定の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

不動産鑑定雑誌の詳細です。


不動産鑑定の公式サイトへ
本・雑誌 不動産鑑定
本・雑誌内容 主に不動産鑑定に関わる実務家を対象としたビジネスの動きと解説、不動産鑑定に関する実務の在り方、研究論文などで構成。また、「不動産鑑定士試験」にチャレンジする方のために毎年の試験問題と解答例も掲載。実務家・受験生問わず、不動産ビジネスに関わる方の必読誌です。
本・雑誌内容詳細 【鑑定セミナー】
< コロナの影響・中間総括 >
人々と企業の行動,不動産市場,そして地価
上野 賢一/博士(不動産学)
佐久間 誠/ニッセイ基礎研究所
櫻田 直樹/日本不動産研究所
北本 政行/土地情報センター

●これまでの振り返り①新型コロナウイルス感染症拡大の経緯
●これまでの振り返り②地価動向の概要
●これまでのコロナの影響の総括(1)商業地(物販,飲食,観光地等)
●これまでのコロナの影響の総括(2)商業地(オフィス)
●これまでのコロナの影響の総括(3)住宅地
●ウィズコロナ時代の見通し

【論文】
鑑定評価に関わる近年の重要判例の解説 第65回
近隣建物の建築によって太陽光発電事業が受ける損害の賠償請求
渡辺 晋


【特別連載】
金融機関の現場から 第6回
デジタル証券
加藤 雄一/山下 智貴


【連載】
海外・日本のホテル市場動向 第9回
ポストコロナ時代における観光宿泊市場のパラダイムシフト
北村 剛史

【資料・その他】
ニュースファイル

NEWYORK通信
ホテル市場動向
山本みゆき

傍目八目
どんなときも評価は出発点になり得る

不動産の基本知識と不動産評価の基礎知識 第104回
土地の国家帰属制度

読者アンケート
プロダクトNo 2300
出版社 住宅新報出版
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。