農耕と園芸 定期購読・最新号・バックナンバー

農耕と園芸 定期購読・最新号・バックナンバー

農耕と園芸の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

農耕と園芸雑誌の詳細です。


農耕と園芸の公式サイトへ
本・雑誌 農耕と園芸
本・雑誌内容 1926年創刊。創刊当初は「実際園芸」の誌名で発行し、戦争で一時休刊、戦後の復刊にあたり、農業振興の内容を表すため「農耕と園芸」と改題し、野菜・花・果樹園芸を中心とした総合園芸誌となった。園芸作物を毎年安定して生産するための栽培技術をはじめ、早期出荷や高品質化のためのハウスや温室を使った栽培、それらに関する品種や作型、管理法のほか、新しい栽培法に関する研究やその成果、資材・機器の情報などを紹介し、園芸農家や一般生産者、技術者に対しての生産技術と経営事例などから具体的内容を誌面で提供している。
本・雑誌内容詳細 特集:アスパラガスの最新情報

①アスパラガス茎枯病の抵抗性に関与する遺伝子群を特定
②単年どり露地アスパラガスにおける一斉収穫栽培法
③紫アスパラガス新品種の開発
④アスパラガスを立ち姿勢で楽に収穫!

<記事>
生産現場へGO!!
ベテランの技+若手の探究心で会津のアスパラガスをレベルアップ!! 

サクランボ栽培の新アイデア観光農園のバリアフリー化!

第60回 東京都野菜・花き種苗改善審査委員会「ペンタス」の部 

<連載>
見たい・知りたい・最先端!!
テントウムシの飛翔能力を制御してアブラムシを防除する天敵農薬に活用する

私、農家になりました!
東京で野菜農家になりました。

実践! 鳥獣害対策
電気柵を使いこなす

農業経営のお得な情報! 上手にお金を貯める話
生命保険や養老保険の得するお話

新花き探索
ホルティカルチャリスト

野菜・花・果樹の病害虫
ピーマン/アブラムシ類

<リポート>
園芸植物育種研究会 第16回オープンデイ リポート
FOOMA JAPAN 2018 リポート
プロダクトNo 2016
出版社 誠文堂新光社
発売日 毎月23日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。