日経ビジネス 定期購読・最新号・バックナンバー

日経ビジネスの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日経ビジネス雑誌の詳細です。


日経ビジネスの公式サイトへ
本・雑誌 日経ビジネス
本・雑誌内容 日経ビジネスは、経営トップをはじめ、多くのビジネスリーダーが選ぶNo.1経済誌です。日々のより良い決断や行動に必要なのは、ビジネスの最前線、現場で生まれている「本物の情報」に他なりません。日経ビジネスは、経済分野における圧倒的な取材力で、各業界・企業の現場に食い込み、生きた情報をいち早くリポートします。各社が知恵を絞り、新たな事業や目の前の課題解決に挑む実例の中には、「そんな一手があったのか」と、あなたの発想力を刺激する“価値ある情報”が満載。また、注目の経営者、気鋭の人物へのインタビューでは、組織を背負って戦うリーダーたちの本音を引き出し、「リーダーがどう決断し、動こうとしているのか」に迫ります。「自分ならどうするか」―そう考えながら読み続けることは、新たな視点をもたらす糧となるに違いありません。鋭い先見性で「一歩先」を提示する日経ビジネスをぜひ定期購読いただき、あなたのお仕事、新たな挑戦の信頼に足るパートナーとしてお役立てください。
本・雑誌内容詳細 ▲2019年12月2日号 no.2019 12月2日発行


■特集 跳べ! ホンダ 普通の会社にならないで

●跳べ! ホンダ 普通の会社にならないで(026p)
●スピード ・ 規模 ・ 独創性 いつの間にか 「平凡企業」 (028p)
●幻のデンソー ・ ケーヒン統合 再成長への荒療治 動き出した八郷改革(030p)
●数々の試練を乗り越えてきたが…… これまでと違う 「内なる停滞」 (034p)
●すり合わせがMaaSに生きる 3200万台を融合 移動の価値を再発明(036p)
●権威4人も提言 マン島に残る原点 「挑戦」 「スピード」 取り戻せ(040p)


■有訓無訓

●仕事とは別に 「ライフワーク」 を持とう 人生の答えが分かる秘訣 大木 トオル 国際セラピードッグ協会代表 音楽家(007p)


■今週の名言/編集長の視点

●今週の名言(009p)


■ニュースを突く 日韓関係

●日本の“完勝”なら、韓国を動かす契機に(013p)


■時事深層

●INSIDE STORY携帯キャリア事業にまい進も 楽天、 「ヤフー」 買収未遂の代償(014p)
●INDUSTRY 元エルピーダメモリの坂本氏を起用 中国がDRAM国産化に執念(016p)
●POLICY 政府が支援縮小を検討 岐路に立つiPS細胞備蓄事業(018p)
●INDUSTRY訪日客減速、日韓関係だけでない構造要因 「2020年4000万人」 達成に暗雲(019p)
●INDUSTRYJR東日本と東急が2度目の実証実験 「アプリなし」 が映すMaaSの今(020p)
●INDUSTRY ソニーやクラレも参入を計画 「着るエアコン」 は普及するか(021p)
●INDUSTRY キヤノン ・ IHI連合に集まる期待 民間宇宙ビジネスにコストの壁(022p)
●FRONTLINE テスラタクシー構想、始動か(023p)
●グローバルウォッチ 「5G」 へのアップル関与を打診(024p)


■編集長インタビュー

●[ホンダ社長] 八郷隆弘氏 強さは逆境から生まれる(044p)


■スペシャルリポート

●GAFAの専売特許ではない 中小企業でも狙える 小さなプラットフォーマー(050p)


■ケーススタディー 顧客の育成

●城南信用金庫(信用金庫) 本業突き詰め逆風に抗う(060p)


■連載小説 Exit

●第9回 「敵を取って」 (068p)


■フロントランナー 創造の現場

●Dari K(ダリケー)[チョコレートの製造 ・ 販売] カカオ界にアジアから新風(074p)


■テクノトレンド

●製造現場にデータサイエンティスト 複雑な現場を情報が変える(076p)


■敗軍の将、兵を語る

●尼崎高校で体罰、他校でも 松本 眞氏 [尼崎市教育委員会教育長](084p)


■世界の最新経営論 IMD流 デジタル改革

● 「サイロの罠」 と組織変革 インセンティブを変えろ(086p)


■新社長初心表明

●高津 敏明 ニチバン社長 「真面目でおとなしい」 、それだけでいいはずない(088p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 ~絵に描いた餅ベーション

●民間英語試験延期は何を生む(089p)


■NIKKEI BUSINESS CULTURE [BOOK]

●漠然とした感覚を言語化する(090p)


■世界鳥瞰

●エコノミスト 香港が示す台湾、新疆の明日(104p)
●フィナンシャル ・ タイムズ 賠償金の高額化に悩む保険会社(106p)
●フィナンシャル ・ タイムズ 政治広告規制、ネット社会に一石(108p)


■往復書簡

●リブラに強制力はあるのか 「特集 リブラ ・ インパクト お金と国の進化論」 (9/30号) (113p)


■賢人の警鐘

● 「地球のバランスは崩れた。その修復に目配りできない権力者には鉄槌が下る」 三菱ケミカル ホールディングス会長 小林喜光(114p)
プロダクトNo 1934
出版社 日経BP
発売日 毎週月曜日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。