土木技術 定期購読・最新号・バックナンバー

土木技術の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

土木技術雑誌の詳細です。


土木技術の公式サイトへ
本・雑誌 土木技術
本・雑誌内容 「土木技術」は奇数月号には、土木の工事報告や連載を掲載し、偶数月号では1つのテーマに沿った特集を組んだ誌面づくりしています。また、学術誌に掲載される様な学理の検討は本誌では避け、むしろその応用である土木構造物および土木技術の実際を各部門にわたって紹介する、実務中心の内容となっています。 土木・建設関係の計画・設計・施工・施工管理・維持管理等々に携わる方々すべてにお勧めいたします。
本・雑誌内容詳細 土木技術 Vol.74 3月号
特集/復興と土木


■特集1●8年目の女川町-真の復興に向けたスタートラインに立って-
女川町/須田 善明

■特集2●復興CM方式の活用と効果-復興市街地整備事業の現状-
独立行政法人都市再生機構 技術・コスト管理部建設マネジメント技術推進室/中道 啓太

■特集3●東日本大震災からの復興の現状と取組み
復興庁/多田 智

■特集4●東北復興とハッピーロードネットの活動
-福島の未来を担う人材を地域の手で育てる-
NPO 法人ハッピーロードネット/西本 由美子

■特集5●漁業地域の復旧・復興
一般財団法人 漁港漁場漁村総合研究所/髙吉 晋吾

■特集6●復興道路の早期完成に向けた取組み
-短期間で供用させた事業手法と発現し始めた整備効果-
国土交通省 東北地方整備局/阿部 悟

■特集7●JR 東日本の東北沿岸の復興への取組み
-被災地域の復興に貢献する地域交通サービスの提供-
東日本旅客鉄道株式会社 執行役員 総合企画本部/大口 豊

■特集8●土木史と災害復興-帝都復興計画から考える-
東京大学大学院工学系研究科 都市工学専攻/土井 祥子

■歴史に学ぶ日本の国土づくり 第15回
●海を渡った近代土木の道先案内人たち③オランダから来た治水の恩人たち
一般財団法人 全国建設研修センター 総務部/緒方 英樹
■地域の発見「善通寺市」●-人の心を大切にし,豊かにするまちづくり-
善通寺市 総務部 秘書課/二宮 公紀

■口絵①●8年目の女川町
-真の復興に向けたスタートラインに立って-

■石積みのある風景 vol.4●大井谷の棚田(島根県吉賀町)

■空から見た土木●あの日から8年

■口絵②●東北復興とハッピーロードネットの活動

■スポットライト●縦と横の糸をつむぎ「鉄の集団」の組織づくりを
鉄建建設株式会社/林 康雄

■見て歩き土木遺産●沖縄の橋物語
NPO 法人 沖縄ある記/三嶋 啓二

■ドボクの風景から見えるもの/創ること●過疎解消のための農業と農業政策
東京工業大学 環境・社会理工学院 土木・環境工学系/真田 純子

■ラボ&カレッジ●国立環境研究所資源循環・廃棄物研究センター
-循環型社会の実現を目指して-
国立研究開発法人 国立環境研究所 資源循環・廃棄物研究センター/大迫 政浩

■女性技術者からのメッセージ●多様性と私の試み
株式会社 奥村組 土木本部 土木部 環境技術室/長 千佳

プロダクトNo 1884
出版社 土木技術社
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。