土木技術 定期購読・最新号・バックナンバー

土木技術の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

土木技術雑誌の詳細です。


土木技術の公式サイトへ
本・雑誌 土木技術
本・雑誌内容 「土木技術」は奇数月号には、土木の工事報告や連載を掲載し、偶数月号では1つのテーマに沿った特集を組んだ誌面づくりしています。また、学術誌に掲載される様な学理の検討は本誌では避け、むしろその応用である土木構造物および土木技術の実際を各部門にわたって紹介する、実務中心の内容となっています。 土木・建設関係の計画・設計・施工・施工管理・維持管理等々に携わる方々すべてにお勧めいたします。
本・雑誌内容詳細 土木技術 Vol.74 1月号
特集/正月と土木

■●年頭所感
一般財団法人 日本建設情報総合センター/深澤 淳志

■特集1●富士山と地域を守る砂防
国土交通省 中部地方整備局 富士砂防事務所/杉本 宏之

■特集2●箱根駅伝を支える道路管理-横浜国道事務所の事例-
国土交通省 関東地方整備局 横浜国道事務所/大江 真弘

■特集3●年賀郵便と郵便ポストの役割
-オペレーションを中心とした郵便送達速度の向上-
日本郵便メンテナンス株式会社 車両保守管理部/宮澤 一信

■特集4●年末年始における東京メトロ終夜運転
東京地下鉄株式会社 鉄道本部 運転部 輸送課/成田 喜代志

■特集5●土木工事現場と正月-変わったものと変わらないもの-
株式会社 奥村組 名古屋支店 土木部/広野 和正

■特集6●「かるた」で学ぶ土木の歴史と偉人
一般財団法人 全国建設研修センター 総務部/緒方 英樹

■特集7●初笑いの噺とインフラストラクチャ-落語にみる土木-
株式会社 奥村組 土木本部/前川 亮太

■特集8●お正月の伝統的な遊びとしての凧揚げとコマ回しの力学的原理
中央大学 理工学部 都市環境学科/山田 正

■歴史に学ぶ日本の国土づくり 第13回●海を渡った近代土木の道先案内人たち①
リチャード・ヘンリー・ブラントン
一般財団法人 全国建設研修センター 総務部/緒方 英樹

■地域の発見「山口市」●大内文化のまちづくり-大内氏の本拠地,山口から-
山口市教育委員会 文化財保護課/佐藤 力

■口絵①●富士山と地域を守る砂防

■構造物偏愛のすすめ●日本で一番複雑な下水道

■口絵②●東西落語とインフラ

■石積みのある風景vol.3●徳島県三好市池田町西山

■スポットライト●地域と共生する建設業をめざして
株式会社 川嶋建設/川嶋 実

■見て歩き土木遺産●近代名古屋を潤した土木遺産めぐり
-名古屋上水道建設に関連する多彩な施設を歩く-
岐阜大学 工学部/出村 嘉史

■ドボクの風景から見えるもの/創ること●中山間地域と農業の近代化をめぐって
東京工業大学 環境・社会理工学院 土木・環境工学系/真田 純子

■ラボ&カレッジ●株式会社 パスコ-三次元空間情報の提供-
株式会社 パスコ 事業統括本部 新空間情報部/堺 浩一

■女性技術者からのメッセージ●ゼネコンで働くということ
安藤ハザマ 技術本部 原子力部/小栗 光
プロダクトNo 1884
出版社 土木技術社
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。