東京人 定期購読・最新号・バックナンバー

東京人の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

東京人雑誌の詳細です。


東京人の公式サイトへ
本・雑誌 東京人
本・雑誌内容 「東京人 Tokyo-jin」とはあるものではなく、なるものである。東京で生まれ暮らす人はもちろんのこと、日本各地から、世界各国からやってきて、学んだり仕事をしたりしている人はみな「東京人」。月刊「東京人」では、東京を舞台に生きるヒト”東京人”のあり方を模索し、彼らが創り上げていく歴史・文化・風俗・建築物・文学・風景など東京という舞台が生み出す様々な事象を、毎号の特集で探っていきます。あなたも月刊「東京人」で、東京の隠れた魅力を発掘してみませんか?
本・雑誌内容詳細 東京人1月号
january 2020 no.420
contents


特集 「寅さんと東京」みたことのない東京ロケ地案内 12
絵・藪野健

表紙・帰ってきた寅さん。
江戸川の向こうでさくらやおいちゃん、おばちゃんが
迎えている。「お兄ちゃん!」と呼ぶ声が
聞こえてきそうだ(絵・藪野健)

【特集 タイトル】

[対談]
不寛容な時代は
この厄介な男をどう迎えるか?
山田洋次×藪野健
文・倉田モトキ 14

監督を柴又に案内したあの日 
文・早乙女勝元 24

渋谷、五反田、汐留、本郷、上野……
レアなシーンが満載!
東京ロケ地案内
 晴天の柴又、曇天の東京 26
 五十年という時間を映し出す 28
 下町低地とマドンナの憂鬱 30
 旧満州/東京育ち 山田監督の“故郷” 35
 武蔵野台地の東端から 36
文・濵田雄一郎

インタビュー
佐藤蛾次郎「題経寺」寺男 源公役
映画はいいね、いつまでも残るから
文・木全公彦 38

北山雅康「くるまや」店員 三平役
僕の居場所がここにある
文・大谷隆之 40

出口三男 美術監修
そこに人間が住んでいるという、確かな雰囲気と質感 42

松田和夫 衣裳
いつもピンとしていた寅さんの服 46

露木幸次 装飾(小道具)
モノを通じて役者さんと会話する 48

京成電鉄沿線ロケ地を歩く 
京成電車
生活文化圏の物語
文・川本三郎、絵・なかだえり 50


私の寅さん
[アートワーク]寅さんのご縁で結婚も
 アートディレクター 森本千絵(文・吉田千春) 56
[話芸]七五調は、語ってよし、唸ってよし
 浪曲師 玉川太福 58
[経営]ハッピーを届ける
 株式会社ビームス 代表取締役社長 設楽洋 60
[シリーズ]観るたびに、新しい何かを「思い出す」
 作家 滝口悠生 62
[遊廓]テキヤの常宿は歓楽街にあり
 「カストリ書房」店主 渡辺豪 64

まち全体で応援! 葛飾柴又
「フーテン」を支え続けた、まちと人
 髙木屋老舗店主 石川宏太
 大和家店主 大須賀仁
 帝釈天題経寺寺務長 須山保
文・金丸裕子 67

松竹喜劇の系譜
『男はつらいよ』への道のり
文・木全公彦 72

東京とその近郊 主なロケ地リスト 78

中国語、英語 字幕で読む「寅次郎節」
文・黄 碧君 80

寅さんサミット2019 in 柴又

葛飾柴又 寅さん記念館リニューアル 82
「寅さん」のすべてと、昭和三十年代の帝釈天参道が体感できる

いつでも「寅さん」! 84
 限定ボックスセット「復刻 寅んく」、年賀状 ほか

【小特集】 85
やっぱり、築地が面白い!
絵・亀川秀樹

夢をかたちにした原点の地 86
演出家 宮本亞門
文・後藤隆基

生まれ変わる築地の未来像 88
元東京都副知事 青山佾
文・内田まさみ

内から外へ開いた築地界隈のなりたち
歴史の面影を訪ねて 90
案内人・陣内秀信
文・佐々木聖、絵・尾黒ケンジ

地域座談会
世界が注目! 「築地ブランド」は進化する 94
NPO法人築地食のまちづくり協議会理事長 鈴木章夫×
築地本願寺宗務長 安永雄玄×
手焼玉子焼き専門店「本玉小島」 小島英朗
司会・株式会社NKB取締役 溝上宏


--------- --------- --------- --------- ---------

先付 春夏秋冬 年の暮 45 セキハナレ
鯖の棒寿司
文・瀬川慧 写真・大山裕平 3

東京点画
TOKYO1964  デザインの祭典 文・太田和彦7
私が見つめたしまいの時間(ルビ・とき) 文・下村幸子 9
群れない街、東京 文・荒川和久 11

曇天記 135
いまそこにある機器
文・堀江敏幸、写真・鈴木理策 100

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽 111
池袋「うな鐵 池袋本店」の巻
いつかは食べたい「うな重」を
文・林家正蔵、写真・川上尚見 102

赤坂人物散歩33 今宵ホッピーをこの店で!
新橋花柳界・明治の政界にも名を轟かせた
お鯉
文・後藤隆基 106

森ビル「虎ノ門・麻布台プロジェクト」
緑あふれる広場で人と人をつなぐ
「ヒルズの未来形」
辻慎吾 森ビル株式会社社長 ほか
文・矢部智子 108

【単発】
吉良左兵衛義周(よしちか)のその後
「討ち入り後」の吉良家の物語
文、写真・渡辺憲司 116

まちの仕掛け人たち 53 足立区
大学生は地域の資源! ほめじょーずプロジェクト
地域企業の商品開発に、学生が参画
文・金丸裕子 122

【単発】
松竹新喜劇は「俄(にわか)」の真骨頂
喜劇が生まれる瞬間
髙田次郎×三代目渋谷天外×藤山扇治郎
聞き手・児玉竜一 文・後藤隆基 124

東京つれづれ日誌115
海が、川が、図書館が怖い
文・川本三郎 142

Close up TOKYO Interview
LINE株式会社 執行役員
室山真一郎 133

Books 本
五十嵐太郎 苅部 直 小池昌代 134
今月の東京本 137

Culture 
映画・美術・舞台・古典芸能 138

City 街
New Open New Sight
東京ネットワーク 140
SHOPS&GOODS 112
バックナンバー 114
編集後記、次号予告 146
プロダクトNo 1808
出版社 都市出版
発売日 毎月3日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。