チルチンびと 定期購読・最新号・バックナンバー

チルチンびとの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

チルチンびと雑誌の詳細です。


チルチンびとの公式サイトへ
本・雑誌 チルチンびと
本・雑誌内容 これからの住まいと生き方を考える住環境提言雑誌です。自分の生き方や暮らしに対する考えをはっきりと持っていて、住まい観を自分の言葉で語れる人などを対象に、建築家の作品やハウスメーカーの商品というものではなく、住まい手の生き方を映し出している家を紹介し、そこに住み続けていくための知恵と工夫を考えていきます。
本・雑誌内容詳細 【特集】
●暖かくて木の香りのする家

 ◇炎と緑を囲む家
 ◇庭と薪ストーブを眺めて過ごす やすらぎのある暮らし
 ◇薪ストーブの炎が暖める土間リビングで
 ◇囲炉裏テーブルを家族で囲む暖かな時間
 ◇庫裏を建て替え、百年後も住み継げる家に
 ◇開放感と居心地と 二度目の家は、「これがいい」
 ◇里山からの絵手紙


【特集】
●SDGsと住宅

 ◇省エネ・創エネを実現。
   天然乾燥の地域材でつくるLCCM住宅
 ◇伝統型構法と改正省エネ法
   気候風土適応住宅
 ◇地域発電と農・食・住で
   地域で循環する暮らしをめざす
 ◇思い出が甦る家で、余暇を楽しむ
 ◇後からZEHにできる家


◆薪ストーブカタログ2022

◆MOKIの挑戦
  薪ストーブから、新しい循環を

◆チルチンびと「地域主義工務店」の会

◆無垢の木と薪ストーブのぬくもりに包まれた住まい
◆大工の手仕事が宿る居心地のよい木の家


…ほか
プロダクトNo 1659
出版社 風土社.
発売日 3,6,9,12月の11日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。