地理 定期購読・最新号・バックナンバー

地理の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

地理雑誌の詳細です。


地理の公式サイトへ
本・雑誌 地理
本・雑誌内容 1956年の創刊以来、地理ひと筋。「歴史好き」に比べるとマイナーな、しかし心は熱い「地理好き」のための雑誌です。見本誌をご覧いただければわかるように、カラー頁も少なく、ビジュアルではありません。とはいえ、専門性を活かした特集記事や国内外の地域ルポ、教師のためのスキルアップ講座など、他誌ではなかなかお目にかかれない内容がいっぱい。日本各地の「地理好き」からの投稿も毎号掲載しています。
本・雑誌内容詳細 ★特集:企業城下町-過去・現在・未来
グローバル時代の企業城下町-企業城下町の過去・現在・未来 外枦保大介
産業遺産の世界遺産登録における旧中核企業グループの役割
 -大牟田・荒尾地域を事例に 森嶋俊行
鐵都・広畑の都市計画 中野茂夫
典型的企業城下町・釜石の栄枯盛衰とこれから 松石泰彦
住友の企業城下町・新居浜の形成過程から考える 宇都宮千穂
アメリカにおけるテクノロジー企業都市の発展
 -シアトルを事例に 山縣宏之

★新連載
地図で何を教えるか 1
 連載趣旨 地理教材研究会
 商店街の地図の作成-地域調査の手法として 小河泰貴

★連載最終回
新シルクロード紀行 西域南道4000㎞の旅 13
 西域南道の旅を終えて 中家惠二・今村遼平ほか

★寄稿
伝説を科学する-鹿島・高天原の鬼塚の砂はなぜ赤いか? 谷野喜久子
ベトナムのラムサール条約湿地における生態系保全とワイズユース
 -ツーリズム開発が進むメコンデルタ・チャムチム国立公園 平井幸弘

★連載
楽しく地図を描く旅 たまにリターンズ 22
 しめ縄マップ 東北内陸編(その1) はやしきよみ
地形分類図 作成の課題と防災活用 3
 北海道の治水地形分類図を作成・活用する立場から見えたこと
 -分類図の有効性と寒冷地域における問題点 石丸 聡・西村智博
セスナ機から眺める日本アルプス 10
 南アルプス北部の氷河地形と崩壊地形 苅谷愛彦
パラオにみる「南洋」の過去と現在 6
 出稼ぎ者による「南洋」の継承-パラオのもう一つの顔 松本博之
システムアプローチで考える地理教育 12
 ソマリアの海賊問題で「昨日の解決策が今日の問題を生む」を考える
 山本隆太

★書架
『地理女子が教えるご当地グルメの地理学』
(尾形希莉子・長谷川直子著) 青山雅史
『お隣りのイスラーム』(森まゆみ著) 荒井正剛
『ヨーロッパ・デモクラシー』(宮島喬ほか編) 荒又美陽
『農山村からの地方創生』(小田切徳美・尾原浩子著) 筒井一伸
『地理オリンピックへの招待』
(国際地理オリンピック日本委員会実行委員会編) 中村洋介
『熊本地震と地域産業』(伊東維年・鹿嶋洋編著) 山下亜紀郎
『ジオパークと伝説』(花部英雄編) 市南文一
プロダクトNo 1656
出版社 古今書院
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。