TARU(たる) 定期購読・最新号・バックナンバー

TARU(たる) 定期購読・最新号・バックナンバー

TARU(たる)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

TARU(たる)雑誌の詳細です。


TARU(たる)の公式サイトへ
本・雑誌 TARU(たる)
本・雑誌内容 「月刊たる」は関西発のお酒とその周辺をご紹介する雑誌です。創刊30年、「酒の知識」「酒と人」「酒と文化」「肴」などおよそお酒に関わる全てを”話題一杯”献上しています。酒好きな方だけでなく、酒を扱うプロの方も満足させる内容です。
本・雑誌内容詳細 特集
今、ホットなウイスキー“バーボン”
世界5大ウイスキーの1つである、アメリカンウイスキーの代名詞と言えば、バーボン。
故郷は〝ブルーグラス(牧草)の州〞とも呼ばれるケンタッキー州。
トウモロコシを主原料に、オークの新樽のみを用いて熟成させる。
産地の風土と手法から生まれる、独特の香ばしいパンチのある味わいは、
バーボンファンを惹きつけて止まない。
かつてはワイルドにストレートかオンザロックのイメージだったが
最近はさまざまな飲み方が紹介され、若者や女性も気軽に飲むようになった。
そんな今、ホットなウイスキー、バーボンをもっと知って楽しもう。

グラスの中の木漏れ陽文/東理夫
バーボンウイスキーの基本を知ろう。文/橋口孝司
ワイルドターキー探訪記文・写真/松沢幸一
ケンタッキー州の名門蒸溜所
ウッドフォードリザーブ/ メーカーズマーク/ フォアローゼズ
日本にバーボンをもたらしたバー バーボン・ウイスキー専門店〔十年〕
バーボンをもっと楽しむ!
簡単アレンジレシピ
愛され続けるバーボン代表格!
バーボンカタログ
ウイスキーイベントレポート

□[巻頭言]酒ゴコロ、男ゴコロ —椎名誠「生ビール乾杯殺人事件」
・カクテルNOTE —〈バレッツ〉—〔SHOTOGUN〕西岡孝紘さん
□せせらぎを感じながら贅沢な時間を過ごす
〔神戸ハーバーランドumie MOSAIC〕
□[Pick Up]日本リカーのワインイベント
□爽快感あふれる真夏のRTDとバラエティパック
『ウィルキンソン・ハード期間限定無糖クールシトラス』
『アサヒもぎたて 期間限定宮崎県産日向夏』
□酒米作り新プロジェクトスタート!
□作ろまいかプロジェクト下呂 米作り、人づくり、酒造り
□[Culture]人と自然と響きあう、サントリースポーツ普及活動
□日本全国で〈『神泡に、惚れたっ。』プロモーション〉実施中
□シソの香りが約20倍アップ、さらに華やかになった“しそ焼酎『鍛高譚』”
□[Taruʼs Eye]料理を活かすのも銘酒に限る
□[Sake Event Report]スマイルのワインイベント
□ジャパニーズクラフトジン サントリー『ROKU』
□アルコール7%の飲みごたえと麦由来の豊かな味わい『クリアアサヒ クリアセブン』
□北新地より暑中お見舞い申し上げます part1
□世界のワイン産地を知る! イベントレポート
□北新地より暑中お見舞い申し上げます part2
□連載
・こどもたちに安全な野菜を —天野礼子
・黄金の琥珀に純白の泡 —松沢幸一
・お酒と福祉の醸す日々 —川嶋舟
・飲むたび、こころ旅 —檀タツオ
・いい加減がいいな —廣野辰彦
・「日本酒スタイリスト」島田律子のSAKEスタイル
・今宵の1話
・メビウスの輪 —中村順一
・春宵酔刻 —柄長葉之輔
・龍の瞳サクセスストーリー
プロダクトNo 1584
出版社 たる出版
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。