たのしい授業 定期購読・最新号・バックナンバー

たのしい授業の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

たのしい授業雑誌の詳細です。


たのしい授業の公式サイトへ
本・雑誌 たのしい授業
本・雑誌内容 【教育をたのしく考え直す】自ら新しい道を切り開く楽しみを伝えるという視点から, 教育を根本的に問い直していきます。【授業をたのしくするプランの宝庫】小・中・高校の各教科にわたる授業記録,仮説実験授業, ものづくりプランのほか,テスト,暗記,生活指導などといった, 授業をとりまく様々な問題についても, 原点に立ちもどって新鮮な議論を展開します。【みんなで作る雑誌】原則として執筆依頼をしません。各地のサークルなどで発表された「書かずにいられなかった原稿」, つまり「ぜひみんなに知らせたい楽しい話題」 「多くの人によって検証された授業プラン」などが原稿候補です。 だから迫力があります。 それを選ぶのも自主参加の編集会議。
本・雑誌内容詳細 特集:学校の常識・科学の論理



続刊の言葉

竹内三郎



仲間づくりに最適!の授業

●「小原式 わたしは誰でしょう?」はオススメです

高橋善彦



ボクと1年生の4月

扇野 剛

カラフルな日々を彩るのは……やっぱり〈わくわく〉!



〈常識・直観〉と〈科学の論理〉と

●授業書《花と実》から考えたこと

河野早苗

たとえ思い込みや感覚的な意見であっても,頭から否定されると教えてもらいたいという気持ちが失せてしまう。



■板倉聖宣アーカイブズ41

誤 謬 論(ごびゅうろん)

板倉聖宣

常識や権威より自分自身の考えを大事にするということ。



「正解は」ではなく「結果は」

高畠 謙



予想変更の裏側

●《ものとその重さ》と子どもたちと,ときどき原子論④

手嶋唯人

これまで築きあげてきた常識と科学の論理が対決する時。



最初が肝心なのですが

●クラスの落ち着かない子への対処法

日高きく代



こんなとき どうする?

●妙にシ〜ンとしてしまうクラスの子たち

滝本 恵



〈たのしい授業〉3つの条件

●大学で授業を受けて再発見したこと

佐竹重泰

自分が学生の立場になってみて改めて感じたことは……。



高い理想と苦しい現実と

●ぼくが仮説実験授業の道を歩き出すまで①

出口陽正

「たのしい授業をする以外にオレの教師としての存在価値はない」熱い理想を胸に始まった教師としての人生。しかし現実は厳しかった。そして迎えた教師3年め,ついに。



日本の女性首長の数,各国の女性議員の割合の変遷(上)

竹田かずき



■「もっとやりたい!」と大好評!

ソーシャルディスタンス・アルティメット

村岡京子



■新ことばノート(23)

漢字の音読みが複数あるのはなぜか

村上道子



手書きのページ

■気楽にいこう! 第5回

満を持して,授業書に挑戦!編

木村直子

原子論を駆使する小学生続出! 授業書,すごすぎる。



今月のものづくり

スマイル名刺で自己紹介

二宮聡介

点光源をのぞくと先生の気持ちが見えてきます!

プロダクトNo 1567
出版社 仮説社
発売日 毎月2日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。