Tarzan(ターザン) 定期購読・最新号・バックナンバー

Tarzan(ターザン)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Tarzan(ターザン)雑誌の詳細です。


Tarzan(ターザン)の公式サイトへ
本・雑誌 Tarzan(ターザン)
本・雑誌内容 男性を中心ターゲットにした健康情報系のライフスタイル誌。カラダづくりの教本。カラダ作りにはカラダのために知っておかなければならないことがたくさんあります。【過去の特集】「だから、内臓も鍛える!」「あの人のカラダ作りが知りたい!」「タフなカラダは肉と野菜が作る!」「もうちょっと引き締めて、無敵なカラダ!」「実証しよう、体脂肪は1か月でこう減っていく!」「男も女も筋トレで、確実に痩せる!」「腹を凹ます100の方法」「正しい糖質制限ダイエット」
本・雑誌内容詳細 フィットネスの新・名品図鑑

創刊35周年記念号は、最新ギア特集。
総勢350名の読者プレゼントを実施!
35歳・髙橋大輔、SPECIALインタビューも。

1986年4月5日号、雑誌『ターザン』がア〜アア〜(!?)と産声を上げて、今号は創刊35周年の記念号。メインの特集では、最新の機能とデザイン性を誇る名品の数々を一気に紹介します。フィットネスとウェルネスに精通した各界の目利きと編集部によって結成された「新・名品選定委員会」が選び抜いた、35の「新・名品」の数々。また、クライマーの楢崎智亜さん、バスケットボールの富樫勇樹さんなどのアスリート、星野リゾート代表の星野佳路さんなどの起業人たちの極私的な名品も登場します。
35周年記念として、読者プレゼントも実施。有名トレーナーのパーソナル体験、ジム付き一流ホテル宿泊、自宅トレマシン&ギア、ビームスとのコラボによるオリジナルTシャツなど、350名分をご用意しました。
表紙を飾っていただいたのは、『ターザン』と同じく今春35歳を迎えたフィギュアスケートの髙橋大輔さん。シングルからアイスダンスに昨年転向した経緯と、それに伴う肉体改造……もちろん2022年の北京への想いもインタビュー。スタジオ撮影だけでなく、筋トレの現場にも潜入して1時間半強のノンストップトレーニング、さらにはアイスダンスのパートナーである村元哉中さんとの氷上レッスンにも密着しました。カラダも技術もまだまだ進化する髙橋大輔さんの魅力に溢れた、センター綴じ込み企画です。
賑やかな要素、盛りだくさんでお届けする記念号、ぜひチェックしてみてください。
プロダクトNo 1546
出版社 マガジンハウス
発売日 第2,4木曜日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。