脊椎脊髄ジャーナル 定期購読・最新号・バックナンバー

脊椎脊髄ジャーナル 定期購読・最新号・バックナンバー

脊椎脊髄ジャーナルの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

脊椎脊髄ジャーナル雑誌の詳細です。


脊椎脊髄ジャーナルの公式サイトへ
本・雑誌 脊椎脊髄ジャーナル
本・雑誌内容 本誌の構成は、特集・連載・投稿論文から構成されている。〔特集〕は、臨床場面にて直面する困難な問題の解決に役立つ実際的な情報、最先端の治療方法の検討など、専門誌ならではのプラクティカルな情報を提供する。〔連載〕は、手術アプローチや手術法を豊富なイラストでわかりやすく解説する「イラストレイテッド・サージェリー」、疾患別の臨床症状・解剖所見・病理所見を美しいカラー写真で解説する「ATLAS」、医療経済や診断基準の用語をコンパクトにわかりやすく述べる「用語解説」、明日の臨床にすぐに役立つ「症例検討会」など充実したコラムが満載である。脊椎脊髄に関わる整形外科医、脳神経外科医、神経内科医には必携の雑誌である。
本・雑誌内容詳細 ■特集
 脊髄再生

 特集にあたって・・・中村雅也
 急性脊髄損傷に対する顆粒球コロニー刺激因子(G-CSF)神経保護療法
 ―医師主導治験(G-CSF-mediated SPinal cord Injury Recovery Induction Trial:G-SPIRIT試験)・・・國府田正雄, 他
 HGFを用いた急性期脊髄損傷治療―治験開始までの道のりと今後の展望・・・北村和也, 他
 亜急性期脊髄損傷に対する骨髄間葉系幹細胞移植・・・森田智慶, 他
 亜急性期脊髄損傷に対するiPS細胞由来神経幹細胞移植・・・名越慈人, 他
 グリア瘢痕の病態と再生医療・・・原 正光, 他
 慢性期グリア瘢痕の克服と細胞移植・・・鈴木秀典, 他
 慢性期と急性期での脊髄損傷における神経回路の再生・・・角家 健
 脊髄損傷に対する再生リハビリテーション・・・田代祥一
 慢性期脊髄損傷患者における臨床現場での課題・・・松本聡子, 他

■Nomade
 整形外科病院での症例検討会・・・遠藤俊毅

■イラストレイテッド・サージェリー
 腰仙椎固定術におけるPES法とS2 AISの併用術・・・加藤貴志, 他
プロダクトNo 1491
出版社 三輪書店
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。