助産雑誌 定期購読・最新号・バックナンバー

助産雑誌の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

助産雑誌雑誌の詳細です。


助産雑誌の公式サイトへ
本・雑誌 助産雑誌
本・雑誌内容 現代助産師に欠くことのできない最新の周産期医療と助産の知識・情報を発信。新人からベテランまで、パワフル助産師の必読雑誌。
本・雑誌内容詳細 ■特集 子どもを取り巻く現状に即した性教育とは■

「性の権利」保障を実現する包括的性教育
 『国際セクシュアリティ教育ガイダンス』の目的,意義とその概要(田代 美江子)
若者の避妊の知識の現状(染矢 明日香)
ライフスキル講演会で現代に生き抜く力を育む
 「教えない」のではなく,正確な知識を,適切な時期に伝えることの重要性(秋元 義弘)
実践を通して感じる,伝えるべき性教育の内容とは(清水 幹子)
秋田県の性教育システム
 「官-教-医」が一体となって進める性教育講座(池上 俊哉)
病院助産師と中学校との連携
 「若芽さ~くる」の取り組み(村上 有未子)
大事にしたい,ひとりも傷付けない配慮
 私が「いのちや性の授業」で気を付けていること(直井 亜紀)


□TOPICS
自然家族計画法(Natural Family Planning:NFP)を今見直す
 若い女性にも不妊カップルにも(武井 弥生)
国際助産師の日をご存知ですか?(公益社団法人日本看護協会)
□研究調査
沐浴指導内容の変更による1カ月健診での皮膚症状有症率への影響(吉岡 奈月/井上 瑶子/小島 隆浩/犬尾 千聡)


●続・いのちをつなぐひとたち[9]
永田夏来さん

●宝物,教えてください[40]
おきあがりこぼし(宮下 美代子)

●現場が変わる! チームに働きかける母性看護CNSの実践[5]
地域連携体制の構築とケアの標準化へのスタッフ育成
 チームの設立と地域保健師との連絡協議会の開催(金 英仙/三田村 七福子)

●NIPTと優生思想をめぐって[2]
無侵襲的出生前遺伝学的検査(NIPT)とは[後編](仁志田 博司)

●地域助産師&施設助産師&保健師がつながれば笑顔が広がる
 「助助っぽ連携」を始めよう![2]
母乳分泌過多で搾乳,母乳育児に不安を抱くAさん(今村 理恵子)

●未来の助産師を育てています わたしたちの教育現場[49]
首都大学東京 助産学専攻科

●りれー随筆[412]
夢と2人の先生を追っかけて(高田 恵子)
プロダクトNo 1380
出版社 医学書院
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。