総合診療 定期購読・最新号・バックナンバー

総合診療の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

総合診療雑誌の詳細です。


総合診療の公式サイトへ
本・雑誌 総合診療
本・雑誌内容 第一線臨床医のための唯一の総合診療誌。専門化・細分化する診療各科に対応して、総合的に患者を診るためのスキルと知識を紹介。既存の診療科の壁を越え、日常診療の場で患者を全人的に診るための臨床情報を提供する。今求められるプライマリ・ケアの真髄を習得できる。毎月特集テーマで話題を提供。
本・雑誌内容詳細 ■特集 教えて検索! 膨大な医学情報を吟味・整理するスキル■
□総論:“教えて検索!”時代の医学情報リテラシー
まえがき 膨大な医学情報を検索・吟味・整理するスキルを身につける(佐田 竜一)
膨大な医学情報における“fact”と“junk”の見分け方(明保洋之│佐田竜一)
□我探す故に我あり!:すばやく的確に“fact”を検索する方法
「検索ツール」総論 どんな検索方法が最も有効か(清田 雅智)
「PubMed(R)」&「Google ScholarTM」の“便利な”ホントの使い方(片岡 裕貴)
「二次文献データベース」の効果的な使い方と限界(與語 葵│宮田 豊大)
医学教育研究など「質的研究」の検索と吟味(青松 棟吉)
オススメ「医学アプリ」の上手な使い方(野木 真将)
□我学ぶ故に我あり!:効果的な継続学習法
CME編「生涯学習」の重要性と習慣化(長野 広之)
網羅的・継続的な論文チェック編 気楽で楽な“週刊誌的”文献アップデートのススメ(森川 暢)
ブログまとめ編 メリット/デメリットと深い意義(矢吹 拓)
□スペシャル・アーティクル:“教えて検索!”時代の未来
診療支援と人工知能 AIによって変わる未来の医療(佐藤 寿彦)
今月のQuestions
今月の「めざせ!総合診療専門医!」問題


●Editorial
自分の無力さを日々痛感するとともに、「結局は人とのつながりである」と実感する。(佐田 竜一)

[新連載]
●指導医はスマホ!? 誰でも使えるIT-based Medicine 講座|1|
スマホでGoogle診断を…!(森川 暢)

●三銃士共導法|1|
三銃士共導法(坂本 壮|高橋 宏瑞|鎌田 一宏)

●「総合診療」達人伝|7つのコアコンピテンシーとその向こう側|1|
包括的統合アプローチ 統合的ケアの極意を求めて(吉村 学|奥 知久)

[連載]
●GM Group Dynamics|6|
日本臨床写真学会

●What’s your diagnosis?|193|
四角が欠けたら難問題(北島平太|大場雄一郎)

●総合診療専門医セルフトレーニング問題|19|
発熱+呼吸苦で搬送された82歳男性(家 研也)

●I LOVE Urinalysis|シンプルだけどディープな尿検査の世界|22|
胸水にだって試験紙法!(上田 剛士)

●オール沖縄!カンファレンスVer.2.0|レジデントの対応と指導医の考え|25|
「あの病気っぽい!」本当に?(伊庭 弘花|垣花 一慶|佐々木 秀章|徳田 安春(監修))

●みるトレ Special|25|
これが3大皮疹の1つ…(佐田 竜一)

●投稿 GM Clinical Pictures
頭痛が悪化し意識障害(佐野 美香)
プロダクトNo 1330
出版社 医学書院
発売日 毎月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。