GT-R Magazine(GTRマガジン) 定期購読・最新号・バックナンバー

GT-R Magazine(GTRマガジン)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

GT-R Magazine(GTRマガジン)雑誌の詳細です。


GT-R Magazine(GTRマガジン)の公式サイトへ
本・雑誌 GT-R Magazine(GTRマガジン)
本・雑誌内容 スカイラインGT-Rのためだけに存在する究極のクラスマガジンです。GT-Rオーナー&オーナー予備軍、レースファン、スカイラインオーナー、そして日産車ユーザーに向けて様々な情報を提供。チューニング、モータースポーツ、日常のメンテナンス、中古車、新製品などダイレクトな話題から、GT-Rを軸とした音楽や模型などの趣味を含めたライフスタイルマガジンとしても機能します。
本・雑誌内容詳細 R32/R33/R34と続いた第2世代のスカイラインGT-R。3代にわたって搭載された2.6Lの直6ツインターボエンジン「RB26DETT」は、もともとレースに勝つために開発された特殊なエンジンです。平成元(1989)年の誕生から30年以上が経過している現在でも人気は絶大で、チューニング次第では現行モデルのR35日産GT-Rに匹敵(否、超える)パワーを叩き出すことが可能なポテンシャルを秘めています。今号の特集はそんな名機「RB26DETT」を少しでも良好なコンディションで維持し続けるために必要な「オーバーホール(O/H)」について考察。各チューニングメーカーが現代の技術で生み出したRB26DETT用の「最新パーツ」からGT-Rに精通するショップが考える「オーバーホールMENU」まで、エンジンの状態を「最良に保つ」ための策を取り上げています。第2世代GT-Rに所有している方は当然、いつかはGT-Rを手に入れたいという方まで必見の内容となっています!

【その他のコンテンツ】
●新車を超えるR32スカイラインGT-R再誕「NISMOの流儀」
●誕生から13年の変遷を辿る「R35進化の系譜」
●レーシングドライバーが綴る「GT-Rとレースの絆」
●SUPER GT 2021「岡山国際サーキット 公式テスト」
●世界よりR愛を込めて vol.5「ドイツのR32GT-Rオーナー」
●平成チューニング 調律の系譜「トランスミッション」編
●R32/R33/R34/R35 「スタッフカー運行日誌」 etc.
プロダクトNo 1286
出版社 交通タイムス社
発売日 毎偶月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。