映像情報メディカル 定期購読・最新号・バックナンバー

映像情報メディカルの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

映像情報メディカル雑誌の詳細です。


映像情報メディカルの公式サイトへ
本・雑誌 映像情報メディカル
本・雑誌内容 映像情報メディカルは診断・治療に役立たせる総合画像診断学を中心に、実際の臨床診断例や、画像医学の動向、それに画像医学技術に関する諸問題の検討など、ソフトとハードの両面から立体的に紹介しております。
本・雑誌内容詳細 特集:脳神経領域の画像診断トピックス

12 脳神経領域におけるCT/MRIの使用経験
上谷浩之ほか(熊本大学大学院生命科学研究部 放射線診断学講座)

18 キヤノンメディカルシステムズの脳卒中向けソリューション
~主にCTを中心としたワークフローの観点で~
キヤノンメディカルシステムズ株式会社 CTMR統括ソリューション推進部

24 syngo.viaでのBrain Morphometryの臨床応用
土屋一洋ほか(JR東京総合病院 放射線科)

29 AI技術を活用した脳神経領域における画像診断支援の臨床有用性
シーメンスヘルスケア株式会社 デジタルヘルス& SYNGO事業部

34 脳神経領域のiMSDE Black Blood Imagingがもたらす臨床的価値
福澤 圭(国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 放射線部)

40 発熱と渦電流の発生を制御したVegaグラジエントシステム
~脳神経領域Diffusion imagingへの効果~
株式会社フィリップス・ジャパン PDビジネスマーケティング

46 脳SPECT検査の画質向上への取り組み
~小児脳血流SPECT収集条件設定の試みと人工知能を用いた応用技術の開発~
小野間恵乃ほか(公立大学法人 横浜市立大学附属病院 放射線部)

51 富士フイルムヘルスケア社製MRIの脳神経外科領域におけるトピックス
富士フイルムヘルスケア株式会社 診断システム営業本部 画像診断営業部

57 SYNAPSE VINCENTにおける脳神経領域の最新機能紹介
富士フイルムメディカル株式会社 ITソリューション事業部

【特別企画】
 第61回日本核医学会学術総会/第41回日本核医学技術学会総会学術大会
 ランチョンセミナー:『Deep Learningが魅せるPET/CT画像の世界』

4 Deep Learning再構成技術の可能性
[演者]江村 隆(国際医療福祉大学成田病院 放射線技術部)
[座長]伊東克能(山口大学大学院 医学系研究科 放射線医学講座)

7 Deep Learningによる画質改善の今と未来
[演者]桐生 茂(国際医療福祉大学 放射線医学講座)
[座長]伊東克能(山口大学大学院 医学系研究科 放射線医学講座)

【連載】
画像診断機器の羅針盤、ファントム開発の歴史とこれから
62 超音波用ファントムの開発を振り返って
-乳腺(表在用)小型超音波ファントムの開発について-
櫻井正児(六本木ヒルズクリニック)

【連載】
循環器CT撮影update 2021
68 Intelligent 3D Wiring ProⓇ-Okay! Angle-の使用方法について
西澤圭亮(医療法人 渡辺医学会 桜橋渡辺病院 放射線科)

76 Topics

80 奥付
プロダクトNo 1281692885
出版社 産業開発機構
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。