Ocarina(オカリナ) 定期購読・最新号・バックナンバー

Ocarina(オカリナ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Ocarina(オカリナ)雑誌の詳細です。


Ocarina(オカリナ)の公式サイトへ
本・雑誌 Ocarina(オカリナ)
本・雑誌内容 近年、老若男女問わず人気の高い”Ocarina”。 Ocarinaは見た目も可愛らしく、素朴な音色に何とも心癒される楽器です。そんな人気上昇中のOcarinaの雑誌がついに創刊!Ocarina誌をきっかけにこれまで楽器を吹いてきた方も、これからはじめる方も、Ocarinaと新しい世界に飛び込んでみてはいかがでしょうか。
本・雑誌内容詳細 [特集] 
アルトC調 23モデル+2本をプロ奏者に吹き比べてもらいました。 
お気に入りの my Ocarinaをみつけよう! 
(試奏プレイヤー:小林洋子) 
 
4号、8号では紹介できなかったアルトC調23モデルと、 
番外編として変わり種Ocarina2本の計25本を集め、人気沸騰中のOcarina奏者、 
小林洋子さんに全モデルの試奏・検証をお願いしました。 
 
 
[掲載楽譜]  
レパートリーを増やそう!カラオケ音源CD対応 
(模範演奏:小林洋子) 
 
♪悲しき天使[AC+AF] 
♪口笛吹きと犬[AC] 
♪イエスタデイ・ワンス・モア[AC+Pf] 
♪夢見る人[AC+AF] 
♪懐かしく、暖かく[2AC+AF+BC] 
 
今日からチャレンジ! オカリナ・アンサンブル(第29回)│小山京子 
『悲しくてやりきれない』(ザ・フォーク・クルセダーズ 歌)[AC、AF、BC] 
 
 
~笛奏で人~ 幸枝のラテン流!(第7回)|幸枝 
『カリニョーゾ』[AC] 
 
 
明田川荘之のスウィングしなけりゃ意味ないね!(第26回)│明田川荘之 
『I Fall In Love Too Easily』[in C] 
 
[Close Up]  
オカリナDuo うらら 
主にメロディを担当するNaoと、ハーモニーやリズムを担当するAyaの2人で構成された「オカリナDuoうらら」。
今年15周年を迎え、7月28日に記念コンサートを開催し、
コンサート当日にはニューアルバムもリリースした2人にこれまでと、これからについて聞きました。 
 
[特別企画]  
第3回 日本オカリナアンサンブルコンクール
出場予定者に聞く!
ライリッシュ・オカリナ連盟 創立25周年記念
オカリナの集い〜全国大会〜
「夢と魔法の調べ」に向けて

[Event Report]
第8回 NIGHTオカリナ楽団 定期演奏会

[Topics]
◎第6回 日本オカリナコンクールを終えて
◎第8回 西宮オカリナフェスティバル
◎オオサワオカリナ「μ」シリーズ発表会
◎第4回 石巻でオカリナフェスティバル開催
◎オカリナ教室 リーナ★リーナ 第3回発表会
◎GOB(ゴブ)の中心メンバー、エミリアーノ・ベルナゴッツィ&ファビオ・ガッリアーニ

[Concert Review] 
ゆみなみち 2Daysライブ
江波太郎オカリナコンサート 2019
第五回 オカリナ製作者によるコンサート
La carafa CDデビュー5周年記念コンサート
オカリナスーパーコンサート
「デュオたんと」の音楽宅配便

[連載]
NIGHTオカリナ楽団リレーエッセイ Ocarinaを語ろう!(第3回)
テーマで紐解く 日本のOcarina History(第4回 シネマを彩るOcarinaの音色)|近藤香織
もうひとつのOcarina物語(第21回)|植田篤司×古市晶子 後編
蘭のYUMEIRO diary (第7回)|中原蘭
教えて! オカリナセブン(第22回)│オカリナセブン
丘りなちゃんが行く!(第19回)|榎本正一
Ocarina工房におじゃまします!(第19回)│鈴木のぼる・千葉 稔
Ocarinaよもやま話(第28回)│植田篤司
Ocarinaヘッドラインニュース
全国Ocarina講師の履歴書
Ocarina工房探索
Ocarinaスクールガイド


プロダクトNo 1281691942
出版社 アルソ出版
発売日 2,5,8,11月の10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。