もっと知りたい!韓国TVドラマ 定期購読・最新号・バックナンバー

もっと知りたい!韓国TVドラマの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

もっと知りたい!韓国TVドラマ雑誌の詳細です。


もっと知りたい!韓国TVドラマの公式サイトへ
本・雑誌 もっと知りたい!韓国TVドラマ
本・雑誌内容 「もっと知りたい!韓国TVドラマ」は2003年10月に初登場して以来、ナンバーワン韓流雑誌として多くのファンに支持されています。人気ドラマ、人気スターの最新情報はもちろん、映画、音楽など韓国のエンターテインメント情報が満載です。キレイなグラビア、ボリュームたっぷりのインタビュー記事、本誌ならではの独占取材記事、現地最新情報などを存分にお楽しみ下さい。
本・雑誌内容詳細 ★韓流ドラマにはこの1冊!
オリジナル・ロングインタビュー&グラビア満載! ★




vol.90 内容紹介
●表紙 パク・ボゴム

なんと15ページ! パク・ボゴムで埋め尽くした巻頭超ロングインタビュー

*待望の新作「ボーイフレンド(原題)」が大好評のパク・ボゴムさんが表紙&巻頭に登場!
*超ロングインタビューに多彩な表情を楽しめるグラビアまで、15ページにわたってたっぷりお届けします。
*春にぴったりなボゴムさんの撮り下ろし写真は必見です★
*19年2月に開催した来日ファンミのルポもチェック!



★注目インタビュー

*元B1A4のジニョンさんからSF9のチャニさんまでキラキラ感満載の顔ぶれ★
*特にジニョンさんは本誌だけの独占インタビューが実現!
*ファン必見の特選グラビアや50問50答など、本誌でしか見られないジニョンさんは見逃せない!

ジニョン(元B1A4)
チャニ(SF9)
ジュノ(2PM)
イ・ミンギ&ソ・ヒョンジン
ド・ギョンス(EXO-D.O.)&ナム・ジヒョン
シム・ウンギョン
N.Flying



●ドラマ特集
「ボーイフレンド(原題)」

*パク・ボゴム&ソン・ヘギョ主演の話題作がついに日本上陸!
*平凡だけれど幸せに生きる青年と、自分を押し殺して生きてきた孤独な女性が偶然キューバで出会い、引かれ合う。
*じんわり心に響く純愛ストーリーで、韓国でも大ヒット!
*監督&主演陣はもちろん、今回は劇中で印象的に使われたイラストを描いた作家インタビューや
*ロケ地紹介など、たっぷり21ページの特集。

パク・シヌ監督/チャン・スンジョ/キム・ジュホン/パク・ジンジュ
P.O(Block B)/チャム・サン作家(イラストレーター)/ロケ地紹介



「不滅の恋人」

*ユン・シユン×チン・セヨン×チュ・サンウクの切なくもドラマチックな時代劇。
*15世紀に実在した首陽大君と安平大君の対立をモチーフに、1人の女性を愛した兄弟の闘い、権力争いを描く。
*今回は、主演カップルの対談が実現。さらに、撮影現場レポートまで★

ユン・シユン&チン・セヨン/撮影現場レポート



「ここに来て抱きしめて」

*殺人鬼の息子と被害者の娘の運命的な愛を描いたロマンススリラー。
*重いテーマながら口コミで話題を集め、視聴率最下位から1位にまで上り詰めた話題作。
*主演は「ゴー・バック夫婦」チャン・ギヨン&「麗~花萌ゆる8人の皇子~」チン・ギジュ。
*主演2人の対談の他、監督からベテラン、注目の新鋭まで、本作の主要人物が勢ぞろい!

チェ・ジュンベ監督/チャン・ギヨン&チン・ギジュ
ソ・ジョンヨン/キム・ギョンナム



★SPECIAL:お帰り! チュウォン&イム・シワン

*ついに戻ってきたチュウォンとイム・シワンの除隊当日の様子を詳しくレポート。
*さらに、イ・ジョンソク入隊&18年末に除隊したチョン・イルまで!



●韓国最新ドラマ

「熱血司祭」キム・ナムギル
「自白」ジュノ(2PM)
「彼女の私生活」パク・ミニョン、キム・ジェウク
「ドクター・プリズナー」ナムグン・ミン
「国民の皆さん! 」チェ・シウォン(SUPER JUNIOR)



●来日ルポ

ソ・イングク
ジュンス(JYJ)



●連載
[新連載スタート! ]イ・ギュハン
ONE O ONE(101)
[コラム] ジュノ(JB)
[映画コラム]古家正亨
プロダクトNo 1281691772
出版社 メディアボーイ
発売日 毎偶月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。