POP EYE(ポップアイ) 定期購読・最新号・バックナンバー

POP EYE(ポップアイ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

POP EYE(ポップアイ)雑誌の詳細です。


POP EYE(ポップアイ)の公式サイトへ
本・雑誌 POP EYE(ポップアイ)
本・雑誌内容 サイン、ディスプレイ、POP、交通広告、ショップ、イベントやエンジニアリングのビジュアル誌で、全国をはじめ近隣諸国、米欧にも多数の読者がいます。鋭い視点とタイムリーな企画、カラーの作品紹介、新資機材情報や分かりやすい技術解説などホットな情報が盛りだくさん。写真中心の専門メディアです。
本・雑誌内容詳細 深窓智窓
一般社団法人日本商環境デザイン協会 理事長 窪田茂
コロナ禍の商環境デザイン
一歩踏み込んだ提案力養え

特集Ⅰ
サイン・ディスプレイ業界で使える感染対策ツール
緊急事態宣言は解除されたが、新型コロナウイルスの影響がなくなったわけではない。感染対策グッズの需要は今しばらく続きそうだ。特集では、業界各社の製品を紹介する。

特集Ⅱ
意匠法Q&A サイン・ディスプレイ業界との関わり
昨年4月1日、デザインを保護する意匠法が改正され、建築物・内装の意匠登録が可能となった。本特集では、意匠権の制度やメリットをQ&A方式で解説。併せて企業の登録事例も紹介する。

新作施設Ⅰ
有明ガーデン

新作施設Ⅱ
ミナカ小田原 小田原新城下町

展示会レポート
SIGN&DISPLAY SHOW ONLINE 2020
NIKKEI MESSE

PICKUP
MACHI DESK

リレー考 サイン業界と経営
株式会社 ゆう 西村翔士

連載
SIGN’S TODAY
見つけた業界のきらりEYE Vol.48 ㈱八島デザイン事務所 曽根智子
看板の構造計算講座 第74回 春日徹
サインメーカークローズアップ Vol.17 LABORI
サイン製作 プロの現場 第37回 ㈱日髙ネオン
FC・直営店多店舗展開に見る演出計画 Cherish
街角看板レビュー 第4回 佐々木清
徒然メディア塾 第7回 安中門沙空
業界団体活動ノート 新潟県広告美術協同組合
サインの旅 Vol.56 八島 紀明
看板の点検・メンテナンス見積り価格
コミックサイン業界Q&A 第104回 画/TOMOYA
「電気製品に付属しているアースについて役割を教えてください」
プロダクトNo 1281691536
出版社 総合報道
発売日 毎偶月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。