薬理と治療(JPT) 定期購読・最新号・バックナンバー

薬理と治療(JPT) の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

薬理と治療(JPT) 雑誌の詳細です。


薬理と治療(JPT) の公式サイトへ
本・雑誌 薬理と治療(JPT)
本・雑誌内容 「薬理と治療」誌掲載の論文紹介をはじめ,薬物治療や臨床試験に関する研究レポート及び医薬品のプロファイルを中心とする専門誌。
本・雑誌内容詳細 ■TOPIC 
がん免疫療法のノーベル賞と特許の動向
日本大学 加藤 浩

■OPINION
がん免疫療法の臨床評価に求められる統計学
富山大学 折笠 秀樹

■ORIGINAL ARTICLES
腎機能障害と高中性脂肪血症を有する高齢患者におけるペマフィブラートの効果
奥羽大学 斉藤 美恵子ほか

酒粕および米麹熱水抽出物が培養線維芽細胞のコラーゲンゲル収縮,脂腺細胞のMMPsと脂質産生に及ぼす影響
森永製菓㈱ 稲垣 宏之ほか

Inhibitory action of a composite food containing salacinol, resistant maltodextrin, epigallocatechin gallate, monoglucosyl rutin and phlorotannin on the elevation of postprandial serum triglyceride level
-A randomized, double-blind, placebo-controlled crossover trial-
Yoshiyuki Shirakura, et al.

The impact of Uva tea extract capsule consumption on psychological stress
-A randomized, double-blind, placebo-controlled, crossover trial-
Naoko Takamizawa, et al.

Lactobacillus acidophilus L-92含有食品摂取による花粉症有症者に対する影響
-ランダム化プラセボ対照二重盲検並行群間試験-
アサヒカルピスウェルネス㈱ 勘里 裕樹ほか

ヒトのマルトビオン酸含有粉飴過剰摂取時の安全性
―非盲検前後比較試験―
サンエイ糖化㈱ 深見 健ほか

Saccharomyces pastorianus SP-1由来酵母細胞壁の継続摂取による免疫機能賦活効果
―無作為化プラセボ対照二重盲検並行群間比較試験―
アサヒグループホールディングス㈱ 指原 浩一ほか

高齢者の認知機能と身体機能および心理状態に対するアスタキサンチン摂取の影響
-プラセボ対照ランダム化二重盲検並行群間比較試験-
アスタリール㈱ 本江 信子ほか

Efficacy of quinic acid contained in cranberry juice in healthy adult women with complaints of frequent voiding
- A randomized, double-blind, placebo-controlled, parallel-group study-
Kenji Matsu, et al.

アルギン酸含有麺(そば)の食後血糖値への影響
-ランダム化二重盲検クロスオーバー比較試験-
高崎健康福祉大学 井戸田 陽子ほか

アルギン酸含有麺(中華麺)の食後血糖値への影響
-ランダム化二重盲検クロスオーバー比較試験-
高崎健康福祉大学 加藤 多佳子ほか

ターミナリアベリリカ抽出物含有食品の内臓脂肪低減作用
-プラセボ対照ランダム化二重盲検並行群間試験-
㈱東洋新薬 浜 亮介ほか

機能性大麦BARLEYmax (Tantangara)の腸内細菌叢を介する抗肥満効果
―ランダム化二重盲検プラセボ対照並行群間比較法―
帝人㈱ 野村 直生ほか

■INFORMATION
第18回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2018 in 富山が「レジリエンスの高いProfessionalを目指して~今,“SHINKA”の時~」をテーマに開催

サンフォード感染症治療ガイド 最新情報(2018年11月)

CONSORT 2010声明
-ランダム化並行群間比較試験報告のための最新版ガイドライン-
(薬理と治療2010;38:939-49.より再掲載)

論文作成における統計解析に関する留意点
(2015年12月改訂)

訂正
プロダクトNo 1281691481
出版社 ライフサイエンス出版
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。