beauty business(ビューティビジネス) 定期購読・最新号・バックナンバー

beauty business(ビューティビジネス)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

beauty business(ビューティビジネス)雑誌の詳細です。


beauty business(ビューティビジネス)の公式サイトへ
本・雑誌 beauty business(ビューティビジネス)
本・雑誌内容 化粧品業界をはじめ、すべてのビューティビジネスに関わる人たちの マーケティング情報誌です。注目企業のトップインタビュー、成長企業の戦略、トレンドショップのノウハウ研究、ヒット商品追跡、カテゴリー展望、他――ビューティビジネス関連のマーケティングに不可欠な情報を提供しております。ビューティビジネス業界で働く方、必読の1冊です。
本・雑誌内容詳細 strategy

7 view of 2022

10 birds-eye

12 beauty-forfront
●資生堂発見、Shock!男性の目尻のシワは女性より10 年以上早く形成される?!
●アルビオン、秋田県への「企業版ふるさと納税」を継続し白神山地保全に貢献

16 花王
「ブランド磨き」とともに ESG 視点の運営や DX 推進で存在価値高める
――3グループに再編した新運営体制でメリハリあるブランド育成が軌道に
村上由泰花王株式会社常務執行役員化粧品事業部門長、兼株式会社カネボウ化粧品社長

22 ヒノキ新薬
コロナ禍で多様な価値観噴出するなか一貫して効能効果を論理的に伝える
―― “難しい話” を通して納得感の高い商品・販売店・顧客づくりを徹底
阿部武彦社長

28 b-ex
サスティナブルな成長を目指しアジア発グローバル基準ブランドと提携
――新たなグリーン技術+自社の柔軟性や企画力でビューティー業界をリード
福井敏浩社長

34 大山
韓国コスメやベンチャー系商品などが牽引し 21 年度も堅実な成長を維持
――メンズコスメや D2C などの新カテゴリー活性化にも注目
平木正人社長
new strategy
38 資生堂ジャパン
40 代以上の女性ユーザーに向けて「大人の眉メイク応援プロジェクト」
――「グレイシィ」の新アイブロウ発売を機に潜在する眉ポテンシャルを喚起

42 コーセーマルホファーマ
デビュー1年を経過した「カルテ HD がドラッグストアで好調に推移
――確かな肌効果と心地良い使用感を両立させた高機能スキンケアライン

47 new year message
資生堂が創業 150 周年を迎え日本ローカル市場で長期愛用者拡大目指す
―― “お客さま視点” でリアルとデジタル活用した記憶に残る美容体験推進
直川紀夫資生堂取締役常務兼資生堂ジャパン代表取締役社長CEO


market&products

52 資生堂ジャパン
「PRIOR」が “人生100年時代” に「大人チャーミングな、ひと。」づくり計画

market watch
56 コーセー
「Maison KOSÉ 銀座」をリニューアルし新型アトラクション2種導入

62 コーセー
障がいのある作家が個性を発揮できる場を提供するヘラルボニーとコラボ

68 伊勢半
初の D2C セルフメイクブランド「MN」にデジタルギフトと限定色を追加

71sustainability
●花王
CDP の「気候変動」など環境3分野で2年連続2回目のトリプル A 獲得

74 粧工連
東化工、中化工、西化工と新団体設立しオールジャパン体制へ踏み出す

77 全粧協
コロナ禍による影響をふまえ各粧協の運営健全化へ支援策打ち出す

79 ノエビア HD
引き続きコロナの影響により9月期は売上高が 1.1%減の 513 億円

82 コーセー
第2四半期は中国好調もコロナ禍で売上は微増、利益は大幅に増加

86 マンダム
第2四半期決算は国内が夏シーズン品伸び悩みコロナ禍で全般的に低調

Research Development
88 資生堂 R&D 理念
西洋科学と東洋の叡智を融合し唯一無二の新たな価値生み出す

95 花王 北里大学や塩野義製薬などと創薬基盤技術開発事業の委託 R&D 契約締結

98 コーセー
“美容の大敵” 肌の乾燥時にうるおいを持続できる製剤化技術を開発

100 アルビオン
東京農大とホーリーバジルの特徴香気成分を特定し抗酸化作用発見

103 タカラベルモント
「α G ルチン」がヒト iPS 細胞の代謝を活性化すると明らかに

105 launch 資生堂「クレ・ド・ポーボーテ」/花王「SENSAI」/花王「リサージ」 /花王「アリィー」
プロダクトNo 1281691387
出版社 ビューティビジネス
発売日 毎奇月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。