Replan 北海道 定期購読・最新号・バックナンバー

Replan 北海道の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Replan 北海道雑誌の詳細です。


Replan 北海道の公式サイトへ
本・雑誌 Replan 北海道
本・雑誌内容 冬の北海道は全国一家の中が暖かい。暖房しているから?いやそれだけではありません。その秘密は住宅性能がまるで違っているから。本州でも、どうせ建てるなら、しっかり勉強してから建てましょう。面白く、知識が身につく北方圏の住宅雑誌。
本・雑誌内容詳細 【特集】暮らしも仕事もうまくいく家 住む←→働く
共働き、ノマドワーク、フリーランス、二拠点居住…
住まう人の働き方と暮らし方が多様化するなか、
住まいにも働き方に寄り添う工夫が求められるようになりました。

「住む」と「働く」が密接なご家族の住まいのプランや、
「仕事」と「暮らし」を切り替える、又は、繋ぐ工夫を知ることで、
豊かな日々のヒントが得られるかもしれません。

今回は、鞄職人のご主人と事務作業を一手に引き受ける奥さんのアトリエ兼住宅、
労務士事務所を建物内に併設したご家族の住まい、
日本酒専門の酒店を営むご夫婦ふたりの住まい、
それぞれの住まいに隠された、職住スイッチのオンオフを覗いてみましょう。

case.01 創作意欲を引き出す職と住の関係性/設計:ミズタニテツヒロ建築設計
case.02 動線を完全分離した森のオフィス住宅/設計:ATELIER O2
case.03 カーブが導く新しく豊かな店舗と住まい/設計:五十嵐淳建築設計事務所

-----------
contents
●巻頭特集/暮らしも仕事もうまくいく家 住む←→働く
●巻頭特集連動企画/住む×働く=家の実例バリエーション
●[巻頭&WEB連動企画]カフェが、お手本! 暮らしのアイデア
●リノベーションで暮らし、広がる。
●家づくりのアイデア「タイルが映える、明るい洗面台のつくり方」
●家づくりの基本「スキップフロアのメリットと、計画性の注意点」
●連載 Q1.0住宅デザイン論〈新住協 代表理事・鎌田 紀彦〉
●連載 いごこちの科学 NEXTハウス18 〈東京大学准教授・前 真之〉
●新築ルポー住まいのカタチー
●北の建築家
 「シュンデンタルクリニック」 弘田 亨一
プロダクトNo 1281690264
出版社 札促社
発売日 3,6,9,12月の28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。