月刊静脈経腸栄養ニューズ「PEN」 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊静脈経腸栄養ニューズ「PEN」の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊静脈経腸栄養ニューズ「PEN」雑誌の詳細です。


月刊静脈経腸栄養ニューズ「PEN」の公式サイトへ
本・雑誌 月刊静脈経腸栄養ニューズ「PEN」
本・雑誌内容 常に静脈経腸栄養分野で最新の情報を提供してきた、月刊静脈経腸栄養ニューズ「PEN」。全国の医師やコメディカルをはじめ医療関係者にご愛読いただき、通巻300号を突破しました。医療を根底で支える栄養療法について、様々な角度からの情報を提供する「PEN」は、日本静脈経腸栄養学会の協力紙です。
本・雑誌内容詳細 PEN3月号 目次
◆第22回日本病態栄養学会年次学術集会開催
「横浜から未来を考える」をテーマに
シンポジウム「サルコペニア・フレイル対策と栄養」発表要旨
・サルコペニア・フレイル対策におけるリハビリテーションと栄養管理の役割/
・高齢糖尿病患者におけるサルコペニア・フレイル対策の現状と課題/
・回復期リハビリテーションにおけるサルコペニア対策の現状と展望/
・地域在住高齢者におけるサルぺニア・フレイル対策の現状と展望/・ディスカッション要旨
◆第46回日本救急医学会総会・学術集会開催
シンポジウム「救急医療とEnd-of-life Care」発表要旨
・当施設における低酸素脳症および脳死症例に関する疫学調査/
・救命救急センターにおける臨床倫理コンサルテーションチームの取組/
・人生の最終段階の方針決定における多職種カンファレンスの有用性とクオリティコントロール/
・救急領域におけるEnd-of-life Careは撤退なのか? 院内ガイドラインの策定による救急対応の変化/
・End-of-life Careにおける臨床フレイルスケールを用いた医学的評価とICU多職種倫理カンファレンス/
・救急・集中治療領域におけるEnd-of-life Discussion―日米での経験をもとに/
・日本のICUでactive palliative careは可能か~日豪の臨床・法律・文化の違いからの考察
◆ユニバーサルデザインフードの現況 その7「舌でつぶせる」デザート
◎製品組成一覧
◆関連学会情報

プロダクトNo 1281687678
出版社 ジェフコーポレーション
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。