自転車・バイク・自動車駐車場 パーキングプレス 定期購読・最新号・バックナンバー

自転車・バイク・自動車駐車場 パーキングプレスの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

自転車・バイク・自動車駐車場 パーキングプレス雑誌の詳細です。


自転車・バイク・自動車駐車場 パーキングプレスの公式サイトへ
本・雑誌 自転車・バイク・自動車駐車場 パーキングプレス
本・雑誌内容 自転車・バイク駐車場、自動車パーキング業界の展望から各自治体や企業の取り組みなど、業界の最新情報が目白押しです。欧米先進国の自転車政策など特集も毎号好評を得ています。
本・雑誌内容詳細 自転車・バイク・自動車駐車場 パーキングプレス
April 2021
No.133 Vol.713

CONTENTS

特集対談
020
パーキング業界の明日『自転車・バイク・自動車駐車場 パーキングプレス』誌 発行人・森井 博が聞く
ゲスト:一般社団法人 日本自走式駐車場工業会 理事長
    株式会社 内藤ハウス 専務取締役 営業本部長
    飯島 登美夫 氏
防災力も備える自走式駐車場を訴求し
さらなる質の向上へ
026
特集 「パーキング業界の明日」 これまでのゲスト紹介


レポート
030
ラストワンマイルを担うマイクロモビリティへ
「ヘルメット無し」で
電動キックボード実証実験開始
032
自転車活用推進本部
令和2年度 第4回/第5回
「自転車の活用推進に向けた有識者会議」を開催
034
みんなで作る「居心地の良い歩きたくなる街路づくり」
社会実験から再構築・利活用へ!
第3回 マチミチ会議 開催レポート
038
特別寄稿 
国土交通省 自動車局
自動運転の技術動向について

連 載
042
新公共自転車と駐輪論
コロナを克服し、SDGs目標達成のため、自転車活用社会の実現 片岡 大造
044
国土交通省都市局街路交通施設課
駐車場・駐輪場・シェアサイクルの動向について(7)
シェアサイクル ❸ 第11回 全国シェアサイクル会議について
046
駐車場学
part 1 運営編
駐車場運営に必要な周辺機器やシステムを考える 大嶋 翼
part 2 設計編
都市内空地減少が駐車場機械化の端緒 野口 健夫
054
新連載
シェアサイクル学─ シェアサイクル攻防記
シェアサイクルとは?
056
欧米自転車先進諸国の自転車政策について
イギリスの自転車政策(その6)
〜都市開発・街路空間配分・荷物輸送における自転車優先〜 古倉 宗治
060
自転車ラプソディー
山口市 常栄寺 雪舟庭を訪ねる 森若 峰存
064
社会時評エッセイ
アジア諸国との集団的安全保障体制を構築せよ 藤 誠志

協会・団体
068
公益社団法人 立体駐車場工業会
安全基準を満たした駐車装置への標章貼付制度推進中! 他
070
一般社団法人 日本自走式駐車場工業会
多用途に活用される認定自走式駐車場
072
一般社団法人 日本パーキングビジネス協会
2020年度 第4回 理事会 開催報告 他
074
一般社団法人 全日本駐車協会


今月の表紙
一般社団法人 日本自走式駐車場工業会 理事長
株式会社 内藤ハウス
専務取締役 営業本部長
飯島 登美夫 氏
一般社団法人日本自走式駐車場工業会の事務局がある、東京・港区芝の建築会館で撮影。「近年では自治体と自走式駐車場施設等の間で『災害協定締結』による水害避難対策が進んでおり、各地でSNSにあげられたり、ニュースとして報じられたりするケースも増えています」と話す飯島氏。理事長職に就いて今年で10年。これから先の10年はかつてない激変期になるのでは、とも予測した。
(詳しくは20ページの特集対談を参照)
プロダクトNo 1281687650
出版社 サン・ネット
発売日 毎月7日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。